ギフトかんきんわん
店舗名 ギフトかんきんわん
営業時間 記載なし
住所 東京都世田谷区太子堂4-7-4
ホームページ http://big-one.biz/
買取率 91%(e-mailタイプ再送不可のみ90%)
時間 最短5分
対応可能な金融機関 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行
キャンペーン 特になし
備考 振り込み手数料500円

ギフトかんきんわんの口コミ
総合満足度: 2.4/5点 口コミ: 7

no title!のイメージ
評価: Amazonギフト券買取業者はたくさんありますが、ギフトかんきんわんは換金率がとても高くて良かったという口コミが多かったです。
振込手数料はかかります。不明瞭な手数料が引かれることもなかったので、安心して取引をすることが出来ました。
(栃木県 30代)
no title!のイメージ
評価: ホームページの情報がわかりずらく、提携しているネットバンクがどこなのかなどがなかなかわかりませんでした。
結局「よくある質問」のところに発見しましたが、もっとわかりやすく必要な情報が得られるようなホームページ運営を期待します。
(佐賀県 30代)
no title!のイメージ
評価: 1万円から利用することが出来たので、助かりました。
他の業者では3万円以上じゃないと買い取ってもらえないということだったので、良心的で利用しやすいと思います。
換金率も業界トップクラスで、出会えてよかった業者さんです。
(愛知県 20代)
no title!のイメージ
評価: 電話対応してくれる時間が記載されていないので、ちょっと困りました。
夜は電話がつながらなかったので、しかたなく申し込みフォームから連絡とりました。
対応は良かったのですが、その後の手続きに少し時間がかかってしまったので、急ぎの人には不向きかもしれません。
(徳島県 20代)
no title!のイメージ
評価: もう何度も利用しています。Amazonギフト券を現金に換えられるというのはとても便利です。
もらっても使う当てがないので、少し額面が減ってもお金として手元に残せるほうがずっと上です。
2回目以降は本人確認も必要ないので、とても気楽に利用できます。
(青森県 40代)
no title!のイメージ
評価: Amazonギフト券をいただいたのですが、使い道がないので、買取してもらいました。
どのタイプのものでも高い換金率で買い取ってくれるので、すごく便利です。
カードタイプは換金率が下がったり、買取不可の業者もあるので、ギフトかんきんわんは利用しやすいと思います。
(新潟県 30代)
のイメージ
評価: 最悪です。2度と使いません。 (北海道 20代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    ギフトかんきんわんのネット上の評判をまとめました

    ギフトかんきんわんとは、Amazonギフト券買取業者の中でも換金率が高く、人気の業者です。ネット上の評判をまとめていきたいと思います。

    ギフトかんきんわんの魅力は、なんといっても換金率の高さです。ホームページのトップには「一律92%」と書かれているので、高い換金率であるということと、利用額に関わらず一律ということから、安心して利用を決める人が多いです。
    でも、ギフト券のタイプ別の換金率の表には、「92%」の文字はなく、一番高いものでも「91%」になっています。Amazonギフト券の買取価格は、変動することが多いので1%の違いは誤差範囲といえますが、「一律92%」と大きく表示されているのにもかかわらず、表の中には「91%」と書かれていることに疑問を持つ利用者もいます。
    91%という換金率も、Amazonギフト券買取業者の中ではトップクラスに高いですから、換金率に納得できないのではなく、表記が場所によって違うことが気になるという感じです。
    おそらく「一律92%」という数字よりも、表の中の換金率の方が正しいものですが、e-mailタイプ、カードタイプ、印刷タイプのどのタイプでも同じ91%の換金率になっています。Amazonギフト券のタイプによって大幅に換金率が変わる業者も多くあるので、どのタイプでも高い換金率で買い取ってくれるのは、ギフトかんきんわんを選ぶ大きな理由の一つになっています。
    ただし、e-mailタイプの再送不可のものだけは換金率が1%下がり、「90%」になるので、気を付けましょう。もちろん、「90%」だとしても高い換金率であることに変わりはないので、そこまで気になる差ではないでしょう。

    換金率が高い業者で気になるのが、不明瞭や手数料です。悪質な業者では、換金率を高く設定しておいて、不明瞭な手数料を引いたり、消費税を引くことで振り込み価格を下げてくるという手口で詐欺まがいの営業が行われています。
    ギフトかんきんわんは振込手数料が500円かかりますが、しっかりホームページに金額とともに記載されているので、把握していない手数料が履かれて振り込みされるという心配がありません。
    利用額や指定銀行に関わらず一律で500円の手数料がかかるのはデメリットともいえますが、ちゃんと記載されていて手数料に納得したうえで利用できるので、親切で良心的なサービスだといえるでしょう。手数料が明確で良かったという声も、口コミで多く見られました。

    振り込みまでのスピードは、他の業者とほとんど変わらないレベルだといえます。最短5分と書かれていますが、混雑具合によっては数十分待たされることもあります。基本的には即日振込をしてくれるので、急ぎでお金が必要な人でも安心です。
    ただし、銀行の営業時間によって振り込み対応できる時間が変わります。普通銀行だと15時までにすべての手続きが終われば即日に振り込みしてもらえますが、15時を過ぎると、翌営業日の反映になります。15時までに申し込みが終了していたとしても、時間ぎりぎりになってしまった場合は、翌営業日になってしまう可能性もあるので気を付けましょう。
    利用者が便利だと感じているのがネットバンクの利用です。振込みをしてもらう銀行口座を、提携しているネットバンクにすれば、平日15時以降でも振り込みしてもらうことが出来ます。ネット銀行にもいろいろありますが、ギフトかんきんわんが提携しているのは、楽天銀行と、ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行の3種類。種類が一種類だけではなく多いのも便利に使えると評価されています。
    ただし、提携銀行についての情報がホームページのわかりやすいところにはなく、よくある質問のコーナーに小さく回答として書かれているだけなので、わかりづらかったという声もありました。「必要な情報が簡潔に一目でわかる」というのが利用したいと思えるホームページの条件ともいえます。ぎふとかんきんわんはあと一歩といったところでしょうか。

    また、営業時間についての記載がないのが不便という口コミも見られました。年中無休で営業しているAmazonギフト券買取業者はたくさんありますが、営業時間は意外と重要なポイントです。わからないことや、聞きたいことをまず電話で問い合わせてから、安心して買取の申し込みをしたいという人は多いはず。営業時間がわからないとどの時間帯に電話をすればつながるのかを知ることが出来ません。ある意味賭けになってしまいます。
    日中なら電話対応してもらえる可能性が高いですが、夜は何時まで電話に出てもらえるのか、朝は何時から電話対応が始まるのかを知りたいという声は少なくありませんでした。ギフトかんきんわんのホームページは、営業時間にかかわらず、他の情報も少な目で、利用者が不安になることが多いので、もう少し利用者の立場に立ったホームーページづくりができるように期待します。

    ギフトかんきんわんの特徴

    ギフトかんきんわんは、数あるAmazonギフト券買取業者の中でも、換金率が高く利用しやすいと評判の業者です。どんな特徴があるのか見ていきましょう。

    まずは会社概要をチェックします。住所や電話番号、代表者の名前が書かれているので、信頼できる業者だと考えられます。ただし、Amazonギフト券買取に必要な古物営業許可番号が記載されていません。古物であるAmazonギフト券を買い取って売るという許可をとらないまま営業している可能性があるので、利用の際には注意が必要です。

    ホームページの一番目に入ってくるトップページには「一律92%」と換金率について書かれています。高い換金率が魅力的ですが、そのすぐ下の、ギフト券のタイプ別の換金率表の部分には、e-mailタイプ(再送可)、印刷タイプ、カードタイプの換金率は91%、e-mailタイプ(再送不可)の換金率は90%になっています。トップページの「92%」よりは下がってしまいますが、それでも、高い換金率であることは変わりありません。
    再送不可のe-mailタイプのギフト券は、換金率が他よりも低くなりますが、もっと大幅に換金率が下がってしまう業者もあるので、とても良心的だといえるでしょう。
    Amazonギフト券の換金率は日々変動するものなので、多少の上下はあるものの、90%よりも高い数値を保っているというのは、ギフトかんきんわんの実力です。

    手数料については振込手数料が500円かかります。銀行や利用額に関わらず、一律で500円なので最初から手数料500円を差し引いた金額を考えておくことが出来ます。その他不明瞭な手数料が申し込みの途中で引かれたり、かからないはずの消費税が引かれることはないので安心です。
    悪質な業者はもちろん、優良業者であっても、キャンセルできない段階になって手数料を引かれたり、消費税をひかれることがあります。それを考えると、ギフトかんきんわんは手数料はかかってしまうものの明確に記載されているので利用しやすいといえるでしょう。ただし、手数料の額については500円よりも安い業者もあるので、気になる人は手数料が安い業者やかからない業者を探してみても良いでしょう。
    もともとの換金率が高いので、手数料である程度引かれてしまうのは仕方ないのかもしれません。

    Amazonギフト券の買取を利用する人にとって、利用額で気になるのは上限ではなく下限だと思います。大口取引をする人よりも、少額利用の方が需要が大きいはずですから。ギフトかんきんわんの利用額の下限は1万円です。1000円から買い取ってくれるという業者もあるので、1万円という額を高いと感じる人もいるかもしれません。でも、中には、3万円や5万円からしか買取できないという業者もあるのでギフトかんきんわんはそこそこ利用しやすい業者だと考えられます。
    ホームページの「注意事項」の中には、「額面3万円からの利用」と下限額が書かれていますが、そのすぐ下に1口1万円からと書かれています。どちらが本当かわかりにくいですが、大事なポイントです。口コミなどで検証したところ、1万円から換金できることがわかりました。不安な人は申し込みの前に、いくらから利用できるのかを問い合わせて確認してみると良いでしょう。

    わからないことや不安なことは、買取申し込みの手続きを始めるまえに、問い合わせておくのが基本です。ギフトかんきんわんは、問い合わせに対応している電話番号はあるものの、営業時間がはっきりと記載されていません。営業時間がわからないと電話するのにもいつならつながるのかがわからず不便です。
    おそらく日中の時間帯であればつながるはずですが、24時間営業ではないので、夜間や早朝には電話がつながらないと考えられるでしょう。メールでも問い合わせすることができるので、日中に電話がかけられない人や時間が読めずに困るという場合は、メールでの問い合わせを利用するのもおススメです。

    振り込みまでのスピードは最短5分です。店舗に来店も不要ですし、審査もなしで不要なAmazonギフト券を現金に換えられるのは大きな魅力です。基本的には即日振込してくれるので、急な出費など、急ぎでお金が必要な人にもぴったりのサービスだといえるでしょう。
    ただし、どうしても即日振込をしてほしい場合は、いくつか気をつけなければいけないポイントがあります。まずは時間です。普通銀行を振り込み口座に指定する場合は銀行の営業時間である15時までに申し込みが完了しないと、振り込んでもらうことが出来ません。15時ぎりぎりの申し込みも、振り込みが当日に間に合わない可能性があるので、注意が必要です。時間に余裕を持って申し込み手続きを進めましょう。
    次に、振込先に指定する口座です。普通銀行は平日15時までという制限がついてしまいますが、ギフトかんきんわんが提携しているネット銀行なら15時以降の振り込みにも対応してもらえます。土日や祝日の振り込みもできるので、即日振込してもらえる可能性がぐっと上がります。
    提携しているネット銀行も、ゆうちょ銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行の3種類から選べるので、自分が口座を持っている場合は、振り込みに指定しない手はありません。ギフトかんきんわんに限らず、Amazonギフト券買取を利用するときにはネット銀行を利用するのが便利なので、何度も利用する予定がある人は、ネット銀行の口座を開設しておくと効率よく手続きを進めることが出来るでしょう。

    ギフトかんきんわんの特徴として、ホームページで「Amazonギフト券を換金目的で購入しないように」と注意喚起している点です。他の業者では、「クレジットカードの現金化にも使えて便利」と、今Amazonギフト券を持っていない人にも購入を薦めているところも数多くあります。Amazonギフト券の買取業者は、不要なAmazonギフト券をお金に換えたいと思っている人だけでなく、クレジットカードのショッピング枠を現金化することを目的としている人も多く利用しています。
    その中で、換金目的での利用はしないようにと呼びかけるというのは、クレジットカード会社に換金目的でAmazonギフト券を購入したことがばれて、カードが止められてしまった時に責任を問われたり、業者にクレームが来ないようにするための牽制ともいえます。ギフトかんきんわんを利用する人の多くが、ホームページの注意喚起は気にせずに換金目的でギフト券を購入するでしょうが、その後もしクレジットカード会社にカード利用が止められてしまっても自己責任だという意味なのでしょう。
    Amazonギフト券をクレジットカードで大量に購入する人は多いですから、換金目的で購入しても、クレジットカードを停められることはほとんどありませんが、Amazonギフト券の買取がもっと普及していった場合は、怪しまれてしまう可能性もあるので、注意したほうが良いかもしれません。何回かに分けてギフト券を購入するなどの工夫をすると良いでしょう。

    ギフトかんきんわんは、許可番号の記載はないものの会社概要もしっかりしていますし、何より高い換金率でどのタイプのAmazonギフト券でも買い取ってくれるとても便利な買取業者の一つです。振り込みされないなどのトラブルもなく多くの人が利用している人気の業者なので、選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

    Amazonギフト券買取
    Amazonギフト券買取