ギフト券買取KING
店舗名 ギフト券買取KING
営業時間 9:00~21:00
住所 東京都渋谷区笹塚1-56
ホームページ http://s-cashing.info/
買取率
金額 買取率
e-mailタイプ(再送可) 90%
カードタイプ、印刷タイプ、e-mailタイプ(再送不可) 70%~85%
時間 最短30分
対応可能な金融機関 ゆうちょ銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、三菱東京UFJ銀行
キャンペーン 新規キャンペーン(5万円以上の利用で換金率90%)
備考 10000円から利用可能

ギフト券買取KINGの口コミ
総合満足度: 2.8/5点 口コミ: 6

no title!のイメージ
評価: 再送可能なe-mailタイプのAmazonギフト券だったので、とても高い換金率で買い取ってもらえました。
手続きもとても簡単でスムーズに利用できたので、店舗に行ったりする手間もなく、現金を手にすることが出来ました。
急な出費の時にとても便利だと思います。
(山形県 30代)
no title!のイメージ
評価: わからないことがあったので、電話で問い合わせをしたのですが、営業時間が長いので仕事後にも電話ができて便利だと思いました。
電話応対もとても素晴らしく好感度の高いやりとりでした。
買取についても安心して振り込みまで進めることが出来ました。
(栃木県 30代)
no title!のイメージ
評価: カードタイプのAmazonギフト券を持っていて、有効期限が近かったので、急いで現金化しました。
E-mailタイプより大幅に換金率が低かったけれど、どこも同じなのかと思って利用しました。
でも他の業者はギフト券のタイプに関わらず一律の換金率だったのでちょっと損した気分でした。
(京都府 30代)
no title!のイメージ
評価: 振り込み手数料がかかるということを知らずに利用してしまいました。
後から見直したら、すごく小さく手数料について書いてあって驚きました。
ホームページをくまなく読まないと、必要な情報を全部得ることが出来ないのはちょっと不親切ですね。
(広島県 20代)
no title!のイメージ
評価: 住所や電話番号が書いてあったので、ちゃんとした会社なんだと信頼して利用しました。
初回キャンペーンで換金率が高く、とてもお得に利用できた気がします。
ネットが苦手な私でも簡単に手続きすることが出来、あっという間に振り込んでもらえましたよ。
(宮城県 40代)
no title!のイメージ
評価: 初回換金率90%というのに惹かれて利用したのですが、いざ利用してみると5万円からの利用でないと適応されないということでした。
後から見ると、キャンペーンのところに小さな字で書いてありました。
少額利用でもキャンペーンが適用できるようにしてほしいです。
(沖縄県 30代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    ギフト券買取KINGのネット上の評判をまとめました

    ギフト買取KINGの口コミを見てみると、賛否両論の声が多く上がっていました。良い評判と悪い評判をそれぞれまとめていきたいと思います。

    まずは利用者が良いと感じているポイントについてです。初回キャンペーンで90%と高い換金率で利用できるという点と、買取がスムーズにできるe-mailタイプのギフト券も同じく90%の換金率になっているという点です。
    Amazonギフト券買取業者は数多くありますが、90%を超える換金率はなかなか高めの設定です。換金率の充実が業者の満足度といっても過言ではありません。初回利用者やe-mailタイプのギフト券の買取を利用した人の満足度はとても高いといえるでしょう。
    また、手数料が安いのも魅力ポイントです。提携のネットバンクであれば振込手数料は無料です。それ以外の金融機関でも、150円の手数料で利用できるのでとても安いと評判です。手数料が高額な業者もあるので、ギフト買取KINGは振込手数料の心配をしなくてよい点で好感を持たれています。
    営業時間も9時から21時と長く仕事をしている人も利用しやすいです。土日祝日も営業しているので問い合わせの電話や、申し込みの日時を気にせずいつでも気軽にできるのは、快適に利用できる理由のようです。電話もフリーダイヤルなので安心です。
    振り込みは即日入金が基本なので、申し込みの時間や指定の銀行にもよりますが、多くの人がその日のうちに振り込みを確認することが出来ているようです。ちゃんと振り込みが確認できる優良業者であることは間違いないようです。
    また、申し込みの際に本人確認書類を提出しなくてよいので、手間が減るだけでなく個人情報の流出について心配しなくても良いというメリットがあります。個人情報をネットで送信することに抵抗感を持っている人は少なくないので、大きな魅力ポイントに感じている人が多いです。

    次に、悪い評判や気になる評判を紹介します。換金率については、再送可能なe-mailタイプのギフト券以外の、カードタイプや印刷タイプ、再送不可のe-mailタイプだと大幅に低下してしまうという点です。利用額の下限が1万円からで最低70%ということは、1万円のAmazonギフト券が7000円になってしまうということです。この換金率はとても低いです。指定する銀行に提携銀行以外を選ぶと振込手数料も摂られてしまうので、6000円代になってしまいます。ここまで低いと、ギフト買取KINGを利用する価値はあまりありません。
    利用者の中には、ギフト券のタイプによって換金率が下がるのが当たり前だと思っている人も多いですが、業者によってはどのタイプでも同じ換金率で買い取ってくれるところもあるので、再送可能のe-mailタイプ以外の買取を考えている場合は他の業者を探す方がよさそうです。
    また、初回キャンペーンは90%で利用できるということですが「5万円以上の利用に限る」と小さく記載されていますから要注意。初めての利用なら金額にかかわらず90%の換金率で買い取ってくれるだろうと思って利用した人が後で金額に制限があることを知ったという不満の口コミも見られました。
    ギフト買取KINGは、このように大事な情報を小さく知れっと記載していることが多いのも、利用者の不満としてありました。手数料についてもそうです。トップページにわかりやすく記載されていないことはもちろん「Amazonギフト券の買取とは」という手数料の記載があるとは予想しにくいカテゴリの中に、小さな字で書かれているだけでした。
    手数料が安いのでそこまで気にならないという人もいましたが、手数料など、ネガティブな情報をわかりにくく記載していることに不信感を覚える人は少なくありません。
    ネガティブな情報以外にも平日15時以降振り込みに対応している提携銀行の情報も、「よくある質問」の中にしか記載されていないので探し出すのに苦労したという声もありました。もう少し利用者が便利に利用できるホームページに改善されるとさらに利用者が増えるのではないでしょうか。
    また、利用者の中には悪質業者と優良業者を見極めるために古物商許可番号をチェックするという人もいます。ギフト買取KINGは、きちんと記載通りの振り込みをしてくれる優良業者でありながら古物商許可番号の記載がありません。そのため、利用するのが不安だと感じる人もいます。安心のための情報についてもわかりやすく記載してあるのが理想です。
    振り込みまでの時間については最短30分、数時間かかるのが通常、とのことで他の業者に比べて長くかかります。すぐにお金が必要で入金を確認したいという利用者もたくさんいる中、ちょっとのんびりしている印象です。即日振込のためには余裕を持った申し込みが必要だということなので、急いでいる人には不向きなのかもしれません。

    Amazonギフト券の買取業者を選ぶ時にはメリットとデメリットをしっかりと抑えておきましょう。

    ギフト券買取KINGの特徴

    急な出費で、現金が必要な時、Amazonギフト券の買取は、気軽に高換金率でクレジットカードのショッピング枠を現金化することが出来るので便利ですよね。
    Amazonギフト券の買取業者はたくさんありますが、その中の一つであるギフト券買取KINGは、どのような業者なのか、安心して利用することが出来るのかどうか特徴を紹介していきたいと思います。

    まず、会社概要を見てみると、住所や電話番号、代表者の名前は記載されていますが、古物商許可番号の記載がありません。ホームページにある、会社概要につながるボタンには「古物営業法に基づく表記」と書かれているにもかかわらず、許可番号が書かれていないというのは、ちょっと心配です。もちろん、許可番号が記載されていない業者はギフト券買取KING以外にもありますが、ちゃんと記載されている業者の方が信頼できることは確かです。
    その点では、他に比べて少し安心度が下がってしまうということになります。

    次に、換金率についてです。Amazonギフト券にはe-mailタイプを始め、コンビニなどで購入できるカードタイプや、印刷タイプなどいくつかの種類があります。ギフト券買取KINGはどのタイプのものでも買取してもらうことが出来ますが、換金率に大きく差が出るという特徴があります。
    再送可能なe-mailタイプのAmazonギフト券なら、初回キャンペーンで90%の高換金率で買い取ってもらうことが出来ます。でもそれ以外のギフト券は70%~84%と幅も広く、低めの換金率になってしまっています。e-mailタイプ以外のAmazonギフト券の換金率に14%の差ができるのは、おそらく利用額による差だとは思いますが、最高値である84%で買い取ってもらったとしても他の業者よりも安くなってしまうでしょう。
    ギフト券買取KINGで、e-mailタイプ以外のAmazonギフト券を買取に出すなら、事前に具体的な買い取り額を問い合わせて、納得してから申し込む方がよさそうです。でも、ギフト券の種類にかかわらず一律の換金率で買い取ってくれる業者もたくさんあるので、e-mailタイプ以外の利用はそちらを利用する方がオススメです。また、e-mailタイプにも二種類あって高換金率で買い取ってもらえるのは「再送可能」なe-mailタイプのギフト券のみです。画像付きなどの「再送不可」のe-mailタイプは、カードタイプや印刷タイプと同じ低い換金率になってしまうので気を付けましょう。
    再送可能なe-mailタイプのAmazonギフト券については、90%というのは高い換金率で魅力的ですが、5万円以上の利用が条件となっています。それ以下の少額利用の場合、換金率がどれくらい下がるのかはホームページには記載されていません。少額になるとe-mailタイプでも90%の換金率ではないということを把握して、申し込み前に換金率と買取価格を聞いておきましょう。
    Amazonギフト券の買取をしたいという人の中には1万円~3万円程度の少額利用を希望する人がとても多いです。だから、5万円以上利用しないと高い換金率にならないというのは、残念なポイントだといえるでしょう。逆に、高額利用を予定している人にはお得に利用できる業者ということにもなります。
    その他にも、一口の金額が高額すぎるギフト券は買取してもらえないなどの制限もあるので、自分の希望するギフト券買取ができるかどうかをまずは確認しなければいけません。

    また、Amazonギフト券の買取業者を利用するときに、換金率と併せてチェックしておきたいのが手数料です。悪徳な業者の中には不明瞭な手数料や、振込手数料と称して高額な手数料を引くところがあります。そういったところを利用してしまうと、換金率がいくら高くても実際に振り込まれる金額はとても少なくなってしまうので要注意です。
    ギフト券買取キングの手数料は、まず振込手数料が提携のネット銀行以外の場合は150円かかります。提携銀行であれば手数料は無料というのも魅力ですし、それ以外でも150円という価格はとても低価格で利用しやすいです。優良な業者でも、振り込み手数料に1000円かかる、というところもあるので、振込手数料については、他の業者よりも優れていると考えられるでしょう。
    ただし、気を付けたいのが登録手数料がかかるということが口コミでちらほらみられるという点です。登録手数料がかかるという記載は、ホームページにはないのですが、口コミをいくつかチェックすると、「不明瞭な登録手数料がかかる」という声を目にします。いくらかかるのかはわかりませんが、登録手数料が引かれたら振り込み価格は当然少なくなってしまいます。
    初回キャンペーンの90%の高換金率で利用しても、登録手数料が引かれて実質換金率が80%代になるという仕組みなのかもしれません。登録手数料がかかる可能性についても知っておいて、申し込み前に確認しておきましょう。
    ギフト券買取KINGの「登録手数料」のように、ホームページを見ているだけでは、わからないことはたくさんあります。そういうときに実際に利用した人の口コミ情報はとても役立ちます。ネット業者を利用するときには、必ず口コミを確認するようにしておくことが失敗しない方法だといえるでしょう。

    Amazonギフト券の買取の正式な申し込みについては、ギフト券買取KINGはとてもスムーズで手間なしでできる印象です。不正ギフト券防止のために、本人確認を行っている業者が多い中、身分証の提出などをしなくてよい分、手間が少ないからです。思い立った時にすぐに利用できるのは大きな魅力。店舗に出向いたり、審査を受けたりすることなく、気軽に現金を作ることが出来ます。
    振り込みまでにかかる時間は、最短で30分と記載されています。他の業者は、「最短3分」や「最短5分」などと謳っているので、ギフト券買取KINGは、少しのんびりしているのかもしれません。でも、他の業者でも申し込み完了から3分で振り込みが確認できることなんてあまりないので、現実的な時間を記載しているギフト券買取KINGは良心的だといえます。30分から数時間かかるにしても、基本的には即日振込をしてくれるので、振り込みを確認するまでに何日もかかるなんてことはありません。
    指定銀行によっても、振り込みの反映までのスピードに差が出ます。提携しているネットバンクなら、営業時間内に申し込みを完了できれば平日15時以降や土日祝日の入金、出金が可能です。もちろん、営業時間ぎりぎりに申し込んでも、振り込みまでにかかる時間を考えると即日振り込みができないことはありますから、余裕を持って申し込むようにしましょう。ネットバンクのほかにも三菱東京UFJ銀行も提携銀行になっていて、19時までなら振り込みに対応しているので、口座を持っている人は便利に利用できそうです。
    営業時間は9時~21時と長く、土日祝日の振り込みも可能と記載されているので、年中無休で営業しているようです。申し込みフォームに記入するだけで簡単にAmazonギフト券の買取を行うことが出来ますが、不安な点やわからないことなどは、電話問い合わせをしてみることをオススメします。安心して利用するためには事前の問い合わせがカギだといえるでしょう。

    Amazonギフト券買取
    Amazonギフト券買取