換金エクスプレス
店舗名 換金エクスプレス
営業時間 9:00~20:00
住所 東京都千代田区外神田3-33
ホームページ http://kankin-exp.net/
買取率
金額 買取率
1万~5万 86%~89%
5万1円~ 90%~94%
時間 最短数十分
対応可能な金融機関 ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行
キャンペーン 特に無し
備考 手数料一律200円(5万円以下は1000円)

換金エクスプレスの口コミ
総合満足度: 3.2/5点 口コミ: 6

no title!のイメージ
評価: ホームページの情報がちょっとわかりづらいですね。文章がずらっと書いてあるだけなので読みにくいです。
カテゴリ別に分けるなどで、欲しい情報がすぐに得られるようなホームページになったら良いなと思います。利用は問題なくできました。
(新潟県 30代)
no title!のイメージ
評価: 換金エクスプレスは、換金率が他の業者よりも高いと記載されていたので、期待していたのですが、手数料が1000円もかかり驚きました。
ホームページに記載されていた情報ですが見落としてしまっていたので、なんだか損をした気分です。
(静岡県 30代)
no title!のイメージ
評価: 1万円から利用できるのはとても便利ですね。
他の業者さんでは、少額利用ができないところも多いので、少額利用ができて、どのカードタイプでも同じ換金率で買い取ってくれるというのは、とても魅力的だと思います。
スムーズに買取の手続きができました。
(愛媛県 40代)
no title!のイメージ
評価: Amazonギフト券の買取はこれまで何度か利用したことがあるのですが、本人確認をしなくて良いのはとても手間なしで良かったです。
個人情報をネットで送信するのに抵抗があるので、必要最低限の情報だけで取引ができるのはありがたいです。
(群馬県 30代)
no title!のイメージ
評価: どうしても現金がすぐに必要だったので、利用しました。
最短数十分と書かれていましたが、実際は申し込みをしてから入金までは1時間くらいかかりました。
でも、15時以降の申し込みにもかかわらずネットバンクなら即日振込をしてもらえたので助かりました。
(大分県 20代)
no title!のイメージ
評価: Amazonギフト券の買取は、インターネットを利用するということで、悪徳業者に当たってしまわないか心配だったのですが、ホームページに悪徳業者の見極め方が書かれていて、安心できました。
古物営業法についての記載もしっかりしてあったので信頼できる業者だと思います。
(兵庫県 30代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    換金エクスプレスのネット上の評判をまとめました

    換金エクスプレスのネットでの口コミから、評判をチェックしていきましょう。

    換金エクスプレスの換金率は、Amazonギフト券買取業者の中でも、高い方です。その買取率の高さに惹かれて選ぶ人も多くいます。特に50000円以上の利用だと、90%から94%の高い換金率になるので、大口取引をする人が利用するのに向いています。
    5万円以下の換金率は86%~89%で、他の業者とそう変わらない換金率ですが、最低でも86%なら良い、と換金率に納得できる人は多いです。ただし、50000円以下の利用を考えている人は注意が必要です。なぜなら、手数料が1000円もかかってしまうからです。
    手数料は、振り込み価格に大きく影響します。50000円以下の少額利用で、手数料が10%も引かれてしまったら、振り込まれる価格は大きく下がりますから、この1000円の手数料について不満に思っている利用者は口コミでも多く見られました。
    悪質業者の中には、手数料がかかることを記載せずに後から大幅に引くというような詐欺まがいの手口で、Amazonギフト券の買取をしているところもありますから、手数料の金額が明確に記載されていることは、信頼できる会社だということにつながります。
    でも、手数料がかかる業者は多いものの、換金エクスプレスのようhに1000円もかかるところは少ないです。そのため多くの利用者が「手数料が高い」と感じてしまうのでしょう。少額利用を考えている人にはあまりお勧めできないともいえるでしょう。少し換金率が下がっても手数料がかからない業者を利用したほうが、実際に振り込まれる価格は高くなる可能性がかかるからです。
    Amazonギフト券業者を選ぶ時には、換金率だけでなく手数料もしっかりチェックしてからにしないといけないという点は理解しておきましょう。換金エクスプレスは換金率がアップすることや、5万円以上の手数料が1000円と高額であることを考えても、大口取引の人にオススメの業者なのです。利用者はちゃんとその点をわかっている人がほとんどですが、中には、手数料5万円以下だと1000円もかかるということを知らずに利用している人もいました。
    ホームページが縦長でほしい情報にすぐに飛ぶことができないので大事な手数料についての記載を見落としてしまう可能性があります。これから利用を考えている人はしっかりチェックしてからにしましょう。

    申し込みをするときに本人確認書類の提出が必要ないというのも他社と比べて利用しやすいポイントだと考えている人は多いです。確かに本人確認書類を写真にとってメールで送るという作業は手間ですよね。不正取引を防止するために行っている業者が多いですが、換金エクスプレスでは不正取引を疑った時のみ、免許書などの身分証の提示が必要になることがあります。店舗に行かなくてよいということはもちろん申し込み方法も簡単で、手続きも手間なし、で現金が作れるのは嬉しい魅力といえるでしょう。

    振り込みまでの時間は、最短数十分と書かれていて控えめの印象です。他の業者では「最短5分」とか「最短3分」などと書かれていることが多いので、それに比べると遅いのかもしれないと感じるかもしれません。でも、即日振込にも幅広く対応していますし、特別振り込みまでの時間が遅いということはなさそうです。むしろ、他の業者を利用しても「最短5分」で利用できることは少ないですか、正直な時間が記載されている換金エクスプレスは良心的だと感じている人も多いでしょう。
    平日15時以降の振り込みに対応しているネットバンクがとても多いのも評価されていました。せっかくAmazonギフト券の買取を利用するなら当日に振り込みを行ってほしいと考える人がほとんどですから、ネットバンクを指定してスピーディな対応をとってくれるのは大きな魅力です。また、東京三菱UFJ銀行は普通銀行ですが19時までなら入金確認の対象となっているのでネットバンクは持っていないけれど、東京三菱UFJ銀行を持っている方は15時以降でも振り込み対応してもらえるので必見です。
    電話受付は9:00から20時までですが年中無休なので、平日だけでなく土日や祝日の利用にも便利だという声が見られました。

    換金エクスプレスはホームページの一番トップに、悪質業者への警告、優良業者の見極め方などを記載しています。Amazonギフト券の換金業者を利用する時に、悪質業者に当たってしまったらどうしようという心配を持つ人は少なくありません。取引したのに現金振り込みがなかったら、とか手数料が大幅に惹かれて、振込額がすごく低くなったらどうしよう、という不安を持つことは珍しくありません。
    換金エクスプレスは、少額利用の人にとってはすこし利用しにくさがありますが、大口利用の人は、信頼できる優良業者とネットでの評判もとても良いので、業者選びの際の選択肢として考えてもよさそうです。

    換金エクスプレスの特徴

    換金エクスプレスは、他のAmazonギフト券買取業者とは少し違ったホームページの作り方が特徴的な業者です。ホームページを開くと一番最初に「悪質なサイトを見抜くための着眼点」がとても詳しく記載されています。買取率、買取速度、ご利用規約をしっかり読むことで悪質サイトと優良サイトを見極めましょうという内容ですが、これを読んだ上で、換金エクスプレスの買取率や買取速度の情報がとても信頼できるものだと感じられるようになっています。
    換金エクスプレスのホームページは換金率や利用の流れなどをすぐに見ることが出来るページボタンがなく、トップページに必要な情報をほとんど載せているという作り方なので、「悪質なサイトを見抜くための着眼点」を読んでから出ないと、具体的に知りたい内容を知ることが出来ません。これは、換金エクスプレスが優良サイトであることを強調するための戦略なのでしょうが、知りたい情報をすぐに知ることが出来ないので少し不便な作り方だともいえます。
    しかも「悪質なサイトを見抜くための着眼点」だけでなく、その後の換金エクスプレスの利用にあたっての情報も、文章が横に長く2~6行の長めの文章が続いているので、読みにくい印象があります。他の業者とのホームページの作り方の差別化はできていますが、それが魅力となっているかどうかは難しいところでしょう。
    ただし、会社概要を見ると、住所や電話番号、代表者の名前もしっかりと記載されていますし、古物商許可番号も提示されているので、安心して利用できる優良会社であることは確かだといえるでしょう。口コミをチェックしても、振り込みされないなどのトラブルはありませんでしたから、問題なく利用できる業者だといえます。

    換金率については、平均よりも高めです。金額によって換金率が変わります。5万円以下の少額利用は86~89%、5万1円以上は90%~94%になります。5万1円以上利用する場合は、90%越えの換金率が確定していますから、大口取引の人にとっては利用するメリットが大きいでしょう。ただし、気をつけなければいけないのは5万円未満の少額利用をする場合です。
    5万円以上だと、換金率が高いとはいっても、Amazonギフト券の買取を行う人の多くが5万円以下の少額利用を希望していると思います。業者によっては、買取下限金額が3万円や5万円からとなっていて、少額利用ができないところもあります。換金エクスプレスは、1万円から利用できるので、一見便利なように感じます。換金率も最低でも86%なら、そんなに悪くないのではと思うでしょう。でも、ここで知っておきたいのが手数料です。
    換金エクスプレスは、5万円以上の利用にかかる手数料は200円と安いのですが、5万円未満の利用になると手数料が1000円もかかってしまいます。手数料1000円というのは他の業者と比べてみてもとても高い額です。多くの場合優良業者の手数料は「振り込み手数料」になっています。振込手数料が1000円もかかるはずないので、少し多めに取られていると感じます。
    例えば1万円のAmazonギフト券を換金エクスプレスで買い取ってもらう場合、換金率が最低の86%で、そこから手数料1000円をひくと振り込まれる価格は7600円ということになります。これは金額だけ見ると76%の換金率ということになりますよね。少額利用で換金率が下がる業者は多いですが、80%を切ってしまうところは少ないので、もう少し高く買い取ってもらえる業者を選ぶことをオススメします。

    次に、振り込みまでにかかる時間ですが、「最短数十分」と記載されています。Amazonギフト券の買取業者の多くが「最短3分」や「最短5分」を掲げているので最短でも数十分かかるというのはちょっと遅れているような印象です。でも、口コミの中には、買取の取引が終了してから現金が振り込まれるまでには10分程度しかかからなかったという人もいるので、控えめに記載されているだけで他の業者とそう変わらない振り込み時間で利用できると考えてよさそうです。
    基本的には即日振込で対応してくれるのも安心です。もちろん、振込先に指定する銀行によっては、翌営業日の反映になることもあるので、指定する銀行を選ぶ時には注意しましょう。
    換金エクスプレスの提携銀行はゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行です。三菱東京UFJ銀行は都市銀行なので口座を持っている人も多いでしょうから、提携銀行になっているのは便利です。平日19時までなら当日入金反映ができるので、すぐにお金が手元に欲しいと考えている人にとっても嬉しいポイントといえます。その他のネットバンクは、営業時間内に申し込みが終了できれば当日入金が可能です。
    営業時間は20時までですが、時間ぎりぎりの申し込みになると、当日入金はむずかしくなりますから、時間に余裕を持って、遅くても19時までには申し込み完了できるようにしておくと安心でしょう。こういった、平日15時以降の振り込みに対応している提携銀行の情報も、「よくある質問」の欄に書かれているだけなので、大事な情報がパッと見ただけでは得られないというのは、やっぱり換金エクスプレスのホームページが不便に感じる点だといえます。

    Amazonギフト券には色々な種類があり、業者によっては特定のタイプのものしか買取できないということもあります。換金エクスプレスはどのタイプのAmazonギフト券でも同じ換金率で買い取ってもらえるので安心して利用ができます。クレジットカードのショッピング枠を現金化することを目的として、利用前にAmazonギフト券を購入するならe-mailタイプが一番手間がなくオススメです。換金エクスプレスを利用することが決まっているなら額面も5万1円以上にするのがお得に利用できて良いでしょう。

    申し込みの手順についてですが本人確認書類の提出が必要ないという特徴があります。これはAmazonギフト券買取業者の中ではとても珍しいことです。不正ギフト買取を防止するために免許証などの身分証明症の写真を送信しなければいけないことがほとんどなので、それが必要ないというのは手間が大きく減ることになり、より気軽に利用することが出来ます。本人確認がないと、不正取引を助長してしまうのではないかと不安に思う人もいるかもしれませんが、逆に本人確認書類の提出で個人情報が流出してしまうのではないかと心配している人もいます。
    実際に、本人確認書類を提出した後から連絡がとれなくなるなどの悪質業者もあるようなので、個人情報の取扱いについては、本当に信頼できる業者を選ぶなどで注意していく必要があります。換金エクスプレスは18歳以上であれば、本人確認書類の提出をしなくてもAmazonギフト券の買取をすることができますが、不正ギフト券の疑いがある場合は本人確認書類の提出をする必要が出るとのことです。必要最低限の個人情報で利用できるというのは利用者にとって安心できるポイントです。

    Amazonギフト券の買取業者は数多くありますが、換金率や申し込みの流れ、換金までにかかる時間などについても大差がないことが多いです。その中で換金エクスプレスは、ホームページの作り方を始め、手数料や手続きの流れなど、少し変わった業者だという印象を受けます。安全に利用できる優良業者であることは確かなので、利用を検討する際の選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか。

    Amazonギフト券買取
    Amazonギフト券買取