FUJIサービス
店舗名 FUJIサービス
営業時間 9:00~19:00
住所 東京都渋谷区笹塚1-56
ホームページ http://fujiservice.biz/

買取率 購入予定・未開封92%(e-mailタイプのみ初回+2%)
購入済・開封済90%
時間 最短5分
対応可能な金融機関 三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行
キャンペーン 特になし
備考 手数料15%、振込手数料150円
(ゆうちょ銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、じぶん銀行は無料。)

FUJIサービスの口コミ
総合満足度: 3.3/5点 口コミ: 6

のイメージ
評価: 会社のイベントでもらったAmazonギフト券を使う予定がなかったので買い取ってもらいました。
E-mailタイプで開封前だったのにプラスして、初回だったのでとても高い換金率で、満足できました。
不要なAmazonギフト券がある場合は便利なサービスですね。
(青森県 30代)
のイメージ
評価: 手数料が15%もかかるなんて知らなかったので、利用してからなんだか損した気持ちになってしまいました。
確かに換金率は高いけれど、手数料がかかったら、振り込み価格はかなり少なくなってしまいます。
もっとよく確認してから利用を決めるべきでした。
(石川県 20代)
のイメージ
評価: 営業時間がどこにも書いていなかったので、電話する時間に悩みました。
20時ごろかけたらつながらなかったので、振り込み対応している19時で営業が終了しているのでしょう。
ホームページのいろいろなところに情報があちこち載っているので探すのが一苦労です。
(山梨県 40代)
のイメージ
評価: ネット銀行を使ったので、素早い振り込みをしてもらえましたし、振り込み手数料も無料だったので、ラッキーでした。
Amazonギフト券を買い取ってもらうときには、ネットバンクが便利ですよね。
利用できるネットバンクの種類が多いのも良かったです。
(北海道 30代)
のイメージ
評価: 違う業者で利用しようと思ったら、3万円からしか買い取ってくれないといわれたので、1万円から対応しているこちらに決めました。
1万円くらいから利用したい人は多いと思うので、利用者のことを考えた便利なサービスだと思います。
(愛媛県 30代)
のイメージ
評価: 開封してしまったAmazonギフト券を買い取ってくれる業者は、他に見つけられず、FUJIサービスを見つけたときは嬉しかったです。
開封済にもかかわらず、開封前のギフト券と変わらない換金率だったので嬉しかったです。快適に利用できました。
(佐賀県 30代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    FUJIサービスのネット上の評判をまとめました

    Amazonギフト券買取業者のFUJIサービスは創業2011年ということで、この業界では比較的長く営業を続けている業者だといえます。実際に利用した人の口コミから、評判をチェックしていきましょう。

    まず、基本的な会社の情報については、営業時間が明確に書かれていないことで、不便さを感じている人が多いです。振り込み対応の時間がMAXで9:00~19:00となっているので、おそらく電話がつながるのはこの時間帯ですが、営業時間についてはしっかり明記しておいてほしいところです。
    会社概要はしっかりしていて、住所や古物商許可番号も記載されています。Amazonギフト券買取業者を選ぶ時にそういった会社概要のポイントをチェックする人も少なくないので、確かな情報から安心感が持てる業者だと言えそうです。

    換金率については購入予定・未開封の場合は92%と高換金率なので、高い換金率の業者を探している人にも選ばれています。さらに新規の利用の場合は2%の換金率アップキャンペーンをしているので、トータルで94%ということになります。
    高換金率も魅力の一つですが、開封済のギフト券も買い取ってくれるというのも、高評価を得ています。未開封の場合よりも2%換金率は下がってしまうものの、他の業者では買取に対応してもらえないこともある開封済のギフト券が買い取ってもらえることで助かる人は多いようです。
    ただし、開封済のギフト券には有効期限がついてしまい、有効期限によって買取率が変動してしまうという点には注意が必要です。記載通りの換金率ではなかったという声もありましたが、残有効期限が関係していた可能性は大きいです。
    他者との競争も積極的に行っていて、他者よりも1%でも高い金額で買い取ってくれるので、口コミの中にも他者の換金率を伝えて相談したところ、換金率をアップさせてくれたという声もありました。もし、他の業者でFUJIサービスよりも高い換金率の業者を見つけたら、相談してみても良いかもしれません。

    振込手数料は、普通銀行の場合は150円かかりますが、提携銀行であれば振込手数料無料で利用ができます。無料になる銀行が5つもあるのでお得に利用しやすいと評判も良いです。手数料は、実際の振り込み価格に大きく関わってくる重要項目ですから、無料になる銀行があるのは強みだといえるでしょう。

    換金率も高く、振込手数料が条件付きで無料になるということで、とても満足度の高そうな業者のように思えますが、注意したいポイントが口コミで見られました。それは、振込手数料以外の手数料です。以前は登録手数料が引かれていたということもあったようですし、現在はホームページに「15%手数料をいただきます」という記載があります。トップページには書かれておらず。買取方法のページの注意事項の一番下にこっそり書いてあるので見逃してしまう人も多いようですが、15%の手数料は利用額に関わらず大きいものです。15%の手数料が引かれてとても損をした、というような口コミは発見できませんでしたが、ホームぺージに記載がある以上、注意しなければいけません。
    登録手数料についても、具体的な金額は明記されておらず、取引して初めて金額がわかったという流れだったようですし、いつ廃止になったのかも定かではありません。振込手数料以外の不明瞭な手数料が引かれてしまう可能性も考えて、利用する前には手数料も含めた実際の振り込み価格を問い合わせておく必要がありそうです。

    振り込みまでにかかる時間についてはとてもスピーディで、最短5分の即日入金が基本です。ただし、平日15時以降も振り込みが可能な提携のネットバンクであっても19時以降の振り込みには対応していないようなので、申し込み時間には気を付ける必要があります。口コミを見ていると、最短の5分で振り込みしてもらえたというケースは珍しく、大体数十分から数時間が平均のようです。申し込みをした日の時間帯に混雑していればその分振り込みは遅くなるでしょうし、購入前のAmazonギフト券を買取しようと思っている場合さらに時間が必要になります。

    FUJIサービスは、数あるアマゾンギフト券買取業者の中でも、高い換金率で、1万円からという少額利用も可能、会社概要も信頼できて、即日入金に対応、土日祝日の振り込みも可能、ということで、かなり優秀な業者だと考えられます。気になることをあげるとすれば前述した手数料についてです。利用する場合は利用前に必ず手数料について問い合わせてから申し込みをしましょう。
    初回の利用の場合は、本人確認をしなくてはならないので、免許書や保険証などの身分証明書を写真で送らなければいけませんが、その分、換金率がアップするという特典もついています。新規利用者がお得というのは、魅力的ですから、継続利用するかどうかは考えずにとりあえず初回だけお得な換金率で利用してみるという人も多いようです。

    FUJIサービスの特徴

    FUJIサービスはどんなAmazonギフト券買取業者なのでしょうか。特徴を紹介していきます。

    Amazonギフト券買取業者を比較するときに、利用者がまずチェックするのが換金率です。換金率については、表を見てもすべて90%以上の高い換金率を誇っています。これから購入するギフト券と購入済でさらに未開封のギフト券とで換金率が異なるというのは他の業者にはないFUJIサービスの特徴だといえるでしょう。さらに、開封済のギフト券は残有効期限によって換金率が変動するということなので、有効期限間近のギフト券の買取を考えている人は注意が必要です。業者によっては、有効期限にかかわらず一律の換金率でかいとってくれるところもあるので、場合によっては他の業者を考えた方がお得に利用できるかもしれません。
    FUJIサービスの換金率の表は、e-mailタイプとカードタイプ、印刷タイプごとに分かれて書かれていますが、率はどれも同じです。ですから、ギフト券のタイプによって換金率が変わることはなくどのタイプでも一律の換金率で利用できる業者だと考えてよいでしょう。取引しやすいe-mailタイプだけ換金率が高くてカードタイプや印刷タイプは換金率が下がるという業者も多いので、カードタイプや印刷タイプの買取を希望している人にとっては、FUJIサービスは相性が良いでしょう。
    さらに新規の場合は、e-mailタイプで購入前または未開封のギフト券であれば換金率が2%アップするという特典がついています。これが、一定期間で終了してしまうキャンペーンなのかずっと続く特典なのかははっきりわかりませんが、新規利用がお得になるというのは利用者にとって大きな魅力です。これまで他の業者を利用していたけれど、別の業者に鞍替えしたいと考えている人や、Amazonギフト券の買取が初めての人にとっても見逃せないポイントだといえるでしょう。
    FUJIサービスでは、購入済・開封済のギフト券は、購入前・未開封のギフト券よりも換金率が下がってしまうわけですがそれでも90%の換金率なので高いです。2%の違いは利用額が小さければそこまで気にならないので、開封してしまったから損をすると気にしすぎなくてもよさそうです。有効期限がちゃんと残っていれば、他の業者よりも高い換金率で利用できると考えられます。「他者よりも1%でも高く買い取ります」という公言もあるので、他の業者と比較して気になった場合は、相談してみると良いかもしれません。

    利用額は1万円から利用できます。500円のギフト券から買取に対応してくれている業者もあるので、1万円という下限が便利かどうかは人それぞれ感じ方が違うかもしれませんが、業者の中には3万円、5万円と高額の利用からしか対応していないところもあります。1万円というのは、便利に利用できる範囲だと考えてよいでしょう。特に需要が大きい利用額ともいえます。利用額の下限が便利なだけでなく、急ぎで現金が必要な人、お金を今すぐ振り込んで欲しい人にとっても即日振込してもらえるので便利です。
    Amazonギフト券の買取は、中古屋さんに、物を売るような感覚でAmazonギフト券を買い取ってもらうのですが、物を売りに行くときのように店舗に直接出向く必要がないのでとても便利ですよね。メールで申し込みをして、全てネット上で取引が完結するので煩わしいことも一切なくアッという間に現金を手にすることが出来るのです。
    振り込み先の銀行は、自分の持っている銀行口座を自由に指定できますが、なるべく早く、できれば即日振込をしてほしいという場合は、指定する口座には注意が必要です。平日15時に営業が終了してしまい、土日祝日も振り込み反映ができない普通銀行や信用金庫などを振込先に指定してしまうと、実際に振り込んでもらったお金を手にできるのは翌営業日になってしまう可能性が高いです。午前中の早い時間に申し込みが完了できればその日の15時までに振り込みしてもらうこともできるかもしれませんが、混雑状況によっては、翌日反映になる可能性も十分にあります。申し込んだのが金曜日の夕方だったら、よく月曜日の朝まで待たなくてはなりません。
    急ぎでない場合は、普段使いなれている普通銀行を指定してももちろん良いのですが、Amazonギフト券の買取を利用するときには、ネットバンクを利用するのがオススメです。特にFUJIサービスは、提携の銀行は振込手数料が無料になるという嬉しいポイント付きなので、提携銀行を確認しておいて、自分のもっている口座があれば、その口座を振込先に指定するようにしましょう。ネット銀行なら、平日も19時まで振り込みしてもらえるので、即日振り込みできる可能性が大きくなります。

    FUJIサービスの会社概要についてはとても詳しくホームページに記載されていて、利用者がチェックしたいポイントである住所や電話番号、代表者の名前はもちろん、古物商許可番号も、会社概要とは別のページを設けて詳しい情報と共にしっかり記載されています。創業2011年ということで、Amazonギフト券買取業者の中では古い方の業者といえますから実績も十分にあります。実績、概要を考えても、安全に利用できる優良会社であることは確かでしょう。
    ホームページもしっかりと作られていて、わかりやすく必要な情報が見てわかるようになっています。一ページの情報量も適量なので、ネットから情報をキャッチするのが苦手な人でも見やすいホームページになっています。
    ただ、一点気になるのは手数料についてです。手数料は、換金率と併せて利用者が一番気になるポイントだといえますが、手数料についての情報はトップページには一切ありません。「Amazonギフト券買取の流れ」のページに、振込手数料についての記載を初めて読むことが出来ます。振込手数料は一律150円。提携銀行であれば無料であるという情報です。ここまで目を通した人は、FUJIサービスは手数料が細大で150円で利用できると考えるでしょう。でも「買取方法」のページにはさらに手数料についての記載があります。
    「買取方法」という、そんなに重要な項目ではなさそうなページに「注意事項」として、大事な情報がたくさん記載されているのも少し不親切な印象です。トップページにしっかり明記されるべき内容のことが多いので、不信感を感じる人もいるかもしれません。そこには注意事項として最後に15%の手数料がかかると記載されています。何の手数料なのかは全く分からない状態ですが、15%の手数料というのはかなり大きなものです。知らずに利用して、最終段階で引かれたら、詐欺かと思っても仕方ありません。
    FUJIサービスを利用するときには、「手数料」に注意をした方が良さそうです。15%というのは何のための手数料なのか、振り込み金額から引かれてしまうのであれば、申し込み前に振り込み手数料も含めた実際の振り込み金額を教えてもらった方が安心できるでしょう。問い合わせはメールでも電話でもできるので、後から嫌な思いをしてしまわないように、しっかり確認しておきましょう。

    これまで営業を続けてこれたということは、FUJIサービスが悪質な詐欺を行っているような業者ではないということの証拠ですから、しっかり事前に確認、問い合わせをして不安点や不明点を解消しておけば、安心して利用できるはずです。

    Amazonギフト券買取
    Amazonギフト券買取