ショッピングセンターのイオンモールや映画館のイオンシネマなど、イオングループのお店や施設を利用する機会が多い方には、イオンカードの発行をおすすめします。
イオンカードはクレジットカードに加えて電子マネーのWAONが搭載されているものがあり、これを選ぶとクレジットカードが使えないお店でもスムーズに決済ができるほか、ポイントを貯めてお得に買物が出来るメリットがあります。
またイオングループの各店での支払い時にこのカードを使えば、多くのポイントを獲得できたり様々な割引を受けられたりと様々なメリットがあることも嬉しい特長です。

年会費と入会金が共に無料のため、カードを持つことで発生するランニングコストも一切かかりません。またこのカードは他社と比べて易しい審査を行っているため、収入がない専業主婦や既に仕事をリタイアしている年金生活の方であっても、発行の可能性が十分にあります。

メインカードとして積極的に利用することはもちろんのこと、特典の活用を目的とした発行もまたおすすめです。

今回はイオンカードの中でも、最も使い勝手に優れたWAON一体型クレジットカードの特長と、審査が易しい秘密、そして申し込みから発行までに要する日数とそれを短縮するための方法をご紹介します。

イオンカードWAON一体型クレジットカードをオススメする理由

WAON一体型クレジットカード

イオンカードでは様々な種類のクレジットカードを発行していますが、よりお得かつ便利にカードを使うにはWAON一体型がおすすめです。
このカードはイオングループ各店を始めとした街中での買い物でポイントを貯められることはもちろん、カードに搭載されている電子マネー「WAON」を利用した買い物であってもクレジットでの支払いと同じくポイントが貯まるメリットがあります。

WAONはクレジットカードが使えないお店でも利用可能なところが多い

WAONは飲食店、スーパー、コンビニ、ドラッグストアで幅広く使うことが出来、クレジットカードが使えないマクドナルドや上島珈琲店などのお店でも決済に使えることが特徴です。
キャッシュ&サインレスでスムーズに支払いを済ませられるのはもちろんのこと、WAON経由であればこれらのお店での支払いでもポイントを貯められることが魅力です。

イオングループ各店でカードを利用すると 毎日の買い物がよりお得に

イオンゴールドカード

これに加えて、イオンカードならではのメリットもモチロン完備しています。
テレビCMでもおなじみですが、毎月20日・30日はイオングループ各店でのお買い物時にカードを提示すれば、一律5%の割引を受けられます。
クレジットでの支払いはもちろん、カードの提示だけで割引を受けられるため、現金での支払いであってもこの割引が適用されるのが嬉しいところです。

その他にも、毎月5のつく日(5日・15日・25日)と10日に実施されるポイント2倍キャンペーンや、イオンシネマでの鑑賞料金300円割引など、イオングループ各店での利用時にお得な特典が数多く用意されていることがイオンカードの特長です。お近くにイオンのお店があってよく利用する場合には、これらのメリットをフルに活用することが出来るでしょう。

イオンのクレジットカードは審査が甘い?

ポイントを貯めやすく、お得な特典が多いことに加え、審査が易しい傾向があることがイオンカードのもう1つの特長です。
審査基準の厳しいカードでは審査落ちとなってしまいがちな、専業主婦や年金生活の方であっても、発行できる可能性が十分にあります。

審査が甘い理由は?

レジに立つ女性

なぜイオンカードは審査が甘いと言われているのでしょうか? これには多くの決済手数料を得ることに加え、イオングループ内で沢山カードを利用してほしい狙いがあります。
先ほどご紹介した通り、イオンカードは主にイオン各店での利用の際に多くのポイントを獲得出来たり、割引を受けられる特典が多く用意されています。
つまり他のお店よりもお得にすることで、イオンでの買い物の機会をより多くして欲しいと考えているのです。

イオンの主な利用客は専業主婦をはじめとした女性の方々です。彼女たちは日常的にイオンを利用してくれる一方、収入が男性会社員の方と比べて少なく、特に専業主婦の場合は0円であることも珍しくありません。
そのため、他社のクレジットカードでは申込時に審査落ちとなってしまうことも多々あります。

けれども、旦那さんの収入(世帯収入)があることから完全な無職というわけではなく、カード発行後にイオンでの買い物で沢山カードを利用してくれることも十分に期待できます。
従って、イオンカードでは審査基準を緩め、専業主婦や同じくイオンを利用する機会の多い年金生活の方にも広く門戸を開いているのです。

審査落ちが不安でなかなか申し込みに踏み切れない方であっても、イオンカードであれば発行の可能性は十分にあります。まずは一度、申し込みを試してみてはいかがでしょうか。

連絡が無いけど大丈夫なの?イオンカードの審査結果はいつ届くのか

クレジットカード

イオンカードは通常、申し込みから1~3週間前後で審査が完了し、カードが手元へ届きます。
残念ながら審査落ちとなってしまった場合には1週間ほどで審査否決の通知が圧着ハガキで届きますが、これが来なかったら順調に審査が進んでいると期待できます。

また、イオンカードの審査は本人確認の電話連絡が来ないことが特徴です。
通常、クレジットカードの申込みは本人の携帯と勤務先への確認電話がかかってくることが大半なのですが、コスト削減ためなのか、イオンカードでは本人確認の電話をかけていません。
何も連絡がないと「もしかして何か不備があったかな…」と不安になる方もいらっしゃるでしょう。しかし肝心の発行審査そのものは確かに進んでいるので、何も気にすることはありません。

審査結果が届くまでの間、気長に待つことにしましょう。

早めのカード受け取りを希望なら 申し込みはWEBから

スマホを操作する女性

なお、より速いカード発行を希望の場合にはWEBからの申し込みがおすすめです。
郵送申し込みの場合、イオンカードへ書類が到着してから申込情報を入力、その後やっと審査に入る流れですが、WEB申し込みであれば申し込みが完了後すぐに審査が始まります。
そのため、申し込みを受け付けてからカードを発行するまでの時間が短くなり、郵送と比べて1週間ほど早くカードを受け取ることが出来るのです。

即日発行という訳にはいきませんが、旅行や大きな買い物を控えていて早めにカードを欲しい場合にはWEBから申し込むのがいいでしょう。

まとめ

WAON一体型イオンカードの特長と、審査の秘密についてご紹介致しました。
イオンカードはWAONと組み合わせることで幅広いお店で使えることに始まり、多くの特典が用意されている点や審査が易しい点など、数多くの魅力があります。
また普段使いの1枚として積極的に利用していれば、すぐに限度額を増枠して貰え、ゴールドカードへのアップグレード案内が早々に届くこともまた嬉しいポイントです。

ゴールドカードはWAONが引き続き利用できることはもちろん、国内外の旅行時に旅行傷害保険が無料で付帯され、イオンでお得にお買い物を楽しめる優待パスポートが提供されます。
また、気になる年会費は一般向けと同じく無料ですので、負担が増えることも一切ありません。

実用性に秀でたカードであることはもちろん、特にイオンの店舗が自宅や勤務先の近くにある場合には、ぜひとも携えておきたい1枚であるといえるでしょう。