クレジットカードは発行会社ごとの分類に加えて、世界中で利用できる決済システムを提供する「国際ブランド」による分類があります。
この国際ブランドが搭載されていることによって、お手持ちのカードが世界中のあらゆるお店で不自由なく使えるようになっているのです。
また、この国際ブランドの中で特徴的なサービスを提供している会社に「アメリカン・エキスプレス」があります。

同社はVISAやMasterCardなどの他ブランドと異なり、決済システムを提供する一方でカードの発行も手がけていることが大きな特長です。その優れた使い勝手はもちろん、カードの高いステータス性と特典の充実度からも人気が高く、世界中で「憧れの1枚」として注目を集めています。

今回は意外と知られていないクレジットカードの国際ブランドについての解説と、アメックスの特徴・メリット、そして年会費無料で持つことが出来るアメックスとセゾンの提携カードをそれぞれご紹介します。

国際ブランドカードとは?世界中で使えるカードの基礎知識

クレジットカードはセゾンやニコスなどのカード発行会社による分類のほか、VISAやMasterCardをはじめとした国際ブランドによっても分類されています。
国際ブランドとはその名の通り、世界中のあらゆる国と地域で利用できるクレジットカードブランドのことです。
代表的なブランドとして、次の7社が有名です。

クレジットカードの7大ブランド

  • VISA(アメリカ)
  • MasterCard(アメリカ)
  • JCB(日本)
  • Diners Club(アメリカ)
  • アメリカン・エキスプレス(アメリカ)
  • ディスカバー(アメリカ)
  • 銀聯(中国)

例えば日本で発行されるUCカードや楽天カードなどは、原則日本でしか利用ができません。しかし国際ブランドであるVISAやJCBなどを経由すれば、各社の決済システムを採用している世界中の加盟店でカードを利用することが出来ます。

通常、クレジットカードには必ず1枚につき1つの国際ブランドが搭載されています。
どのブランドを使うかはカード発行会社によって選択出来ますが、JCBとダイナース、そして今回ご紹介するアメリカン・エキスプレスは、国際ブランドでありながらクレジットカードの発行も併せて手がけていることが特徴です。

アメックスことアメリカン・エキスプレスの特徴やメリット

アメリカン・エキスプレスは国際ブランドとして利便性の高いカードに留まらず、高いステータスと豊富な特典が充実していることで人気のカードです。

優れたステータス性

アメックスのグリーンカード

審査基準が厳しく、1枚あたり12,000円(税別)の高額な年会費が発生するため、誰もが持てるカードではありません。
しかしこのハードルの高さが「選ばれた人のみが持てるカード」として人気を集め、日本に限らず世界中の様々な国で信頼の1枚として広く認知されています。

また、アメックスは旅行やレジャー向けの特典が充実していることから同じ特徴を持つJCBやダイナースとあわせてT&Eカード(トラベル・アンド・エンターテイメント)と呼ばれ、日常生活はもちろんのこと、特に海外旅行時には一際充実した旅を楽しむ一助となってくれます。

充実した特典の数々

例えば自宅・空港間の手荷物無料宅配サービスや空港ラウンジの無料利用サービス、旅費の支払いにアメックスを用いることで付帯される旅行保険など、個人手配では1,000~5,000円ほどの費用が発生する各種のサービスや保険が、アメックスの会員であれば全て無料で利用できます。

「便利かつ快適なことはわかっているけれど、お金がかかるのはちょっと……」

そう思ってしまうサービスが全て無料であるため、気兼ねなく使えるところが嬉しいポイントですね。

これだけではありません。アメックスでは「グローバル・ホットライン」と呼ばれるサポートデスクを設けており、パスポートの紛失や急病時の対応はもちろんのこと、レストランの予約や現地ツアーの案内、送迎タクシーの手配などあらゆるリクエストに快く応じてくれます。
まるでゴールドカードやプラチナカードのコンシェルジュサービスのような充実ぶりですが、アメックスであれば一般向けのグリーンカードでも、これらのサービスが全て取り揃えられているのです。
それもそのはず。アメックスではグリーンカードが他社のゴールドカードよりも優れた1枚になるようサービスの充実化を図っています。そのため、グリーンカードでも使い勝手の良さやサービスの充実度では、他社のゴールドカードに決して引けをとらない1枚に仕上がっています。

紛失・盗難時の対応も申し分なし

南京錠とクレジットカード

優れているのは何も特典の充実ぶりだけではありません。
アメックスはカードを紛失したり盗難された場合にも速やかな対応をしてくれる点が魅力に挙げられます。
紛失・盗難に遭った場合、メンバーシップ・サービス・センターへ電話をかけるとすぐに緊急再発行カードが準備されます。
新しいカードが届くまでは通常1週間ほどの日数を要しますが、それまでの間カードが全く使えないと大きな不便が生じることが予想されます。
けれどもアメックスであれば、この1週間の間は緊急再発行カードを用いることが出来るため、新しいカードが届くまでの間も何不自由なくカードを利用することが出来るのです。

ステータスと特典の充実ぶりにも目を見張るものがありますが、一方こうした緊急時の対応にも他社より優れた一面がある。これがアメックスの優れた特長です。

年会費無料で使えるアメックスカードを紹介します!

様々な特典が魅力のアメックスですが、それでも年間12,000円(税別)の年会費はやはり高額であることが否めません。
たくさんポイントを貯め、豊富な特典をフルに活用すれば元を取ることは十分にできますが、それでも出来ることなら年会費は安く抑えたいものです。
そんな方におすすめなのが、年会費無料で持つことの出来るアメックスカードです。アメックス本社が発行するプロパーカードではありませんが、ほぼ同等の特典とサービスが用意されているため、年会費を抑えつつアメックスを持ちたい方にとって最適な1枚といえます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンアメリカン・エキスプレス・カード

セゾンカードはアメックスと提携して様々なバリエーションのカードを発行していますが、その中でおすすめの1枚がこちらのセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードです。
アメックス会員限定の優待プログラムとセゾンカード限定の特典を兼ね備えながら、年会費は条件無しでずっと無料。
加えて券面はプロパーカードを思わせる洗練されたデザインに仕上げられているため、アメックスの誇る優れたステータス性が存分に活かされています。
よほどクレジットカードに精通した方でないと、これがセゾン発行の年会費無料カードとは気づかないでしょう。

髙島屋セゾンカード

髙島屋セゾンカード

皇室御用達百貨店として有名な髙島屋でも、クレディセゾンと提携してアメックスカードを発行しています。
年会費が無料である代わりに海外旅行保険が用意されていないデメリットがありますが、その分ポイントを貯めやすいメリットを備えています。
100円の利用につき髙島屋で使えるポイントが1ポイント貯まることに加え、髙島屋でこのカードを利用した場合には倍の2ポイントが付与されます。
2%の還元率はアメックスではもちろん、他のカードでもなかなか見かけられるものではありません。十分なステータス性と高いポイント還元率を兼ね備えた、まさに優れものの1枚です。

まとめ

クレジットカードの国際ブランドと、アメックスの特徴・メリットについてご紹介致しました。アメックスは普段のカード利用における決済機能はもちろんのこと、特典の充実ぶりや紛失・盗難時の対応などで秀でたポイントが数多くあるため、今まで持っていたクレジットカードとはまた違ったカードライフを楽しめることが最大の特徴に挙げられます。
また高額な年会費が数少ないデメリットでしたが、今日ではセゾンカードとの提携により、年会費無料のカードが徐々に増えつつあります。

豊富な特典をフルに活用するには、やはりプロパーカードの利用が最もおすすめですが、事始めの1枚としてはこれらの年会費無料カードも十分に魅力的です。
また、実際に使い始めると、これらの特典を活用できる機会がさらに多く見出だせます。
まずは一度、年会費無料カードからアメックスの魅力を体験してみてはいかがでしょうか。