アルパコクレジット
店舗名 アルパコクレジット
営業時間 9:00〜21:00
住所 なし
ホームページ http://www.arpac-o.com/
換金する額
換金率
受取金額
お申込み金額 キャッシュバック率
30000円~99999円未満 88%
100000~199999円未満 89%
200000~299999円未満 90%
300000~399999円未満 91%
400000~499999円未満 92%
500000~ お気軽にお問い合わせください。
プランと時間 個人のお客様 最短5分
法人のお客様 翌日~3日程度
カードの種類 VISA MasterCard JCB AmericanExpress Diners Club
キャンペーン 無し
備考 無し

アルパコクレジットの口コミ
総合満足度: 1.3/5点 口コミ: 6

no title!のイメージ
評価: 最大還元率が98%なんてあり得ません。せいぜい80といったところです。 (東京都 30代)
no title!のイメージ
評価: 実際に使ったところ、換金率は80%でした。また使うかどうかは微妙ですね・・・ (高知県 30代)
no title!のイメージ
評価: 午前に手続きしたのに、振り込まれたのが翌日でした。あまりに遅過ぎ。もう使いません。 (大阪府 30代)
no title!のイメージ
評価: 振込が遅いわ、対応もグダグダだわでイライラします。もう使う気はしませんね。 (東京都 40代)
no title!のイメージ
評価: キャンペーン2万円って本当にあるんですか?なんだかスルーされたんですが (東京都 30代)
no title!のイメージ
評価: 「このカードは使えません」って言われました。何だそりゃ・・・ (東京都 20代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    アルパコクレジットのネット上の評判をまとめました

    アルパコクレジットは比較的古くから営業しているクレジットカード現金化業者のようです。あらゆる会社において「歴史が深いものほど信頼度が高い」という傾向がありますが、残念ながら口コミを見るかぎりでは当てはまらないようです。

    プラン上の換金率は3~50万円の範囲で88~92%となっており、50万円以上は要相談、最大98%までとなっています。しかし、ほとんどの方が「表記通りではなかった」と話しています。実質的な還元率は80%達するかどうかと言ったところでしょう。その理由も納得がいかない内容ばかりだと言われています。

    また、「振込が遅い」という不満も目立ちます。「最短5分」と書いてありますが、それが実現されることはほぼないと考えたほうが良いでしょう。中には「朝に申し込んで振り込まれたのが翌日」という方も。「どうしても今日中に借金を返さなければならないんだ」という方にとっては一大事です。緊急を要する時は利用をおすすめできません。電話対応中もこのような遅さが目立ち、「イライラする」という声が見られます。

    他には「キャンペーンが適用されなかった」という方がいます。「新規契約者に最大2万円キャッシュバック」というものがありますが、こちらから切り出さないとそのままスルーされてしまうそうです。そうは言っても、このようなケースではどの道キャッシュバックしてもらえないことのほうが多数です。

    上記はどれも粗悪なクレジットカード現金化業者ならよくあることです。しかし、口コミにはアルパコクレジットならではの問題点がありました。それが「カードが使えなかった」というものです。どうやら、対応しているクレジットカードがかなり限定されているようです。古くから営業しているだけに、昔から発行されているものでなければ扱ってもらえないのかもしれません。

    アルパコクレジットはけっして詐欺を働くような悪質業者ではないものの、かなり杜撰な運営であることが目立ちます。2000年代はクレジットカード現金化業者に関わる情報が少なく、多くの方が騙されていたかもしれません。しかし、今は悪いことがあれば口コミであっという間に広がってしまう時代です。このような経営を続けているところはこれから長くは保たないでしょう。

    「運営実績が古いほど信用できる」は一定の信ぴょう性があるものの、鵜呑みにすることは危険です。昔からやっていても、時代の流れに合わせて上手く適応している業者こそが真に信頼できると言えます。

    アルパコクレジットの特徴

    アルパコクレジットは公表されていないものの、かなり老舗のクレジットカード現金化業者です。その古さは公式サイトの左下にあるコピーライトが2009年であることからも想像できます。しかし、「昔からやってるから信頼できる」というよりは「古臭いやり方を続けていて時代に付いていけていない」というイメージが強いところです。

    公式サイトは他社とくらべると情報量が少なめです。コンテンツが少ないことは大きな問題ではありませんが、利用規約や個人情報保護法に関する記載がないのは問題です。ほとんどの方が読まない部分ではありますが、実はこれらがないということは「何かトラブルがあっても対処しません」という意思表示をしていることになります。会社情報にも所在地や代表者名、設立実績などが一切なく少々手抜き過ぎです。

    多くの業者が申込金額1万円から対応している中、アルパコクレジットは3万円からという点もユーザビリティの面でディスアドバンテージを背負っています。また、細かい点ですが「30,000円~99,999円未満」「100,000円~199,999円未満」という不適切な価格の区切りをしています。これでは99,999円の場合がどちらにも含まれないため、正しくは「以下」です。

    情報が古いという点も問題です。「よくある質問」のページに「大手消費者金融の金利は29.2%」と書かれていますが、これは過去の話です。平成22年に出資法が改正され、現在は18%まで引き下げられています。また、「うちのほうが金利が安い」と主張している点は全くのデタラメです。クレジットカード現金化は出資法が適用されず、それを抜け道に暴利とも言える高金利を要求してくる商売です。

    古くから運営しているクレジットカード現金化業者はそれなりにあります。しかし、その中でも特に人気のところは「対応クレジットカードの種類を増やす」「ニーズに合わせてプランを見直す」「世情に合わせてコンテンツを修正する」など細かい対応を取っています。アルパコクレジットにはそれがありません。「今までの方法で何とかなる」と思っており、結果的に客足が離れることになっています。

    安心して現金化できる業者を探すなら、古くから営業しつつも時代の流れに適応している会社を選びたいところです。そうは言っても、公式サイトから見極めるには現金化や賃金業に関する知識が必要になります。そこで口コミを参考にして、多くの利用者が「良い」と言っているところを使うようにしましょう。