キャッシュチェンジ

カワイイ子をモデルに使っているな!クゥ~
でも、現金化には全く関係ないぞ!
ひまわりクレジットは換金率も高いし、対応も丁寧だからオススメだ!

店舗名 キャッシュチェンジ
営業時間 9:00〜20:00
住所 東京都千代田区神田佐久間町3-21
ホームページ http://cashchange.biz/
換金する額
換金率
受取金額
ご利用金額 通常プラン 女性限定プラン
1万以上~15万未満 89% 90%
15万以上~30万未満 92% 93%
30万以上~50万未満 94% 95%
50万以上~80万未満 96% 97%
80万円以上100万円未満 98% 98%
100万円以上 ask ask
プランと時間 年中無休 10分〜20分
カードの種類 VISA MasterCard JCB AmericanExpress Diners Club
キャンペーン 新規でお申し込みのお客様に最大3万円プレゼント
ご友人など紹介特典で最大5万円プレゼント
他業者様からお乗り換えでもれなく現金プレゼント
備考 楽天銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行をお持ちであれば
平日15時以降や、土日祝日でもご確認が可能です♪

キャッシュチェンジ口コミ評判の口コミ
総合満足度: 2.3/5点 口コミ: 7

no title!のイメージ
評価: 換金率の高さに惹かれて使ったのですが、実際は80%程でした。 (東京都 30代)
no title!のイメージ
評価: 女性プランがあるということで使いました。結局換金率が80%ぐらいだったのですが、優遇されていますかね・・・? (東京都 20代)
no title!のイメージ
評価: キャッシュバックキャンペーンがあったため使ったのですが、「条件を満たしていない」と言われました。それなら条件をしっかり書いて欲しいですね。二度と使いません。 (神奈川県 30代)
no title!のイメージ
評価: キャンペーンがありますが、ホームページに書かれた通りの額を貰えることはまずないようです。 (愛知県 20代)
no title!のイメージ
評価: 誇大広告で客を釣っている感じはありますが・・・。実際に使ってみると割と普通なのかなと思います。換金率も極端に低いわけではないですし。 (東京都 30代)
no title!のイメージ
評価: スタッフの対応が丁寧で早かったので安心感がありました。換金率が高ければ言うことなしでしたね。 (千葉県 30代)
no title!のイメージ
評価: 普通 (北海道 30代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    キャッシュチェンジのネット上の評判をまとめました

    キャッシュチェンジは数あるクレジットカード現金化業者の中でもそこそこのレベルを誇っています。しかし、「何とかして顧客を引き寄せよう」という魂胆が見え隠れしており、それで評価を下げてしまっています。リピーターを期待せず、新規契約だけを狙った運営体制だと言えるでしょう。

    口コミの大部分を占めるものが「換金率の表示が嘘」というものです。公式サイトによると男女でプランが分かれており、利用額に応じて89%~98%と書かれています。しかし、利用者の経験によると「せいぜい80%ぐらいだ」とのことです。

    このズレは2つの理由が考えられます。1つは利用額が小さいということです。還元率が98%になるのはあくまでも80万~100万円使った時だけ。個人でクレジットカードを現金化する時に、それだけ使うことはほとんどありません。実質的な最大還元率は89~92%ぐらいでしょう。

    もう1つの理由は還元率表の下に小さく書かれている「記載のパーセントは最大値です」という注釈です。「あくまでもマックスだから」という言い訳を飲み込むなら、キャッシュチェンジはけっして嘘を付いているわけではありません。

    しかし、このようなミスリードを招くような記載はけっして良いものではないことも確かです。他の優良業者では書かれた通りに取引しているのですから、「騙すつもりで書いているだろう」と疑われてしまっても仕方がないことです。

    これはキャンペーンについても同様です。新規契約や友達紹介、他社乗り換えなどでキャッシュバックされるサービスがあります。しかし、どれも書いてあるのは最大値で、実際にその通りに貰えることはほとんどありません。

    けっして嘘ではないがミスリードを誘うような書き方をしているキャッシュチェンジ。しかし、実質的な換金率80%という数値は相場程度です。口コミによるとスタッフの対応は親切でスピーディーだと言われています。これらを考えると、クレジットカード現金化業者としては意外と普通のレベルなのかもしれません。

    利用者の多くが「騙された」という口コミを書き込んでいますが、公式サイトは一応嘘を付いてはいません。注釈までしっかりと読み込み、電話でやり取りする時に「この部分はどうなっているのか?」と根掘り葉掘り質問していればごく普通に取引が行えたはずです。

    そうは言っても、紛らわしい書き方をするのは良いことではありません。もっと高い換金率のところもありますし、最初から口コミをしっかりと見て満足度が高いクレジットカード現金化業者を選ぶことがもっとも手っ取り早いでしょう。

    キャッシュチェンジの特徴

    キャッシュチェンジは多くの方が「換金率が高いから」「キャッシュバックが魅力的だから」という理由で使います。しかし、口コミでは希望通りにならなかった方がほとんどです。そのため、還元率やキャンペーンは一切期待できないという前提で、本当に使うかどうかを吟味する必要があります。

    ゆうちょか楽天、ジャパンネットの銀行があれば土曜日や日曜日、祝日でも対応してもらえる点は嬉しいところです。しかし、これは多くの企業が当たり前のように行っていることですから、特にアドバンテージにはなりません。

    公式サイトの作りはかなり丁寧です。女性でも親しみやすい明るい色調で、クレジットカード現金化の概要や具体的な手続きの方法などが分かりやすくまとめられています。それ以外の情報も掲載された「クレジットカード現金化ガイドブック」などコンテンツも豊富です。

    しかし、企業の健全度を表わす会社情報に不備が見られます。一通りの内容が揃っているように見えますが、実は所在地が不十分です。「東京都千代田区神田佐久間町3-21」と書いてありますが、佐久間町は町丁と番地、号の3つの数字が必要です。地区によっては2つで良いところがあるため、騙されてしまうかもしれません。また、本来なら建物名まで記載するところです。創立実績が書いていない点もマイナスポイントです。

    口コミや公式サイトの内容を見るかぎりでは、表記通りに取引して貰えない点を除けば普通のクレジットカード現金化業者だと言えます。しかし、利用することは特別おすすめできません。

    その理由が運営会社の経歴です。実は、キャッシュチェンジ以前に「ハッピークレカ」というクレジットカード現金化サービスを提供していたようです。公式が公言しているわけではありませんが、Googleで検索するとホームページ内で使われている画像がまったく同じであることが確認できます。

    「同じサービスをわざわざやり直す」ということは何かしらの理由があります。たとえば、「一度倒産したためリセットした」「詐欺の摘発を逃れるために改名した」など。ほとんどの場合、ポジティブなものではありません。

    クレジットカード現金化業者の中には、何度もサービス名を変えて利用者や警察の目をやり過ごす会社がたくさんあります。安心して取引するには、そのような会社はかならず避けたいところです。そこで目安になるものが創立実績です。同じ名前で長く続いているところは、それだけで信用度が高いと判断できます。

    <