クレジットカードを失くしてしまった時は、すぐにカード会社に連絡しましょう。万が一盗難された場合、悪用されてしまう恐れがあります。

また、各会社はそれぞれ異なるサービスを展開しています。現金化を利用する時にどこに加入しようか迷っている方は、その内容から判断しても良いでしょう。

ステータス性がとても高いAmericanExpress

americanexpress
カード紛失の時はメンバーシップ・サービス・センターに電話します。種類によって連絡先が異なるため、詳しくはAmericanExpressの公式サイトをチェックしましょう。

いずれも受付時間は9~17時、土日祝日は休みですが、緊急の場合にかぎり24時間・年中無休で受け付けています。

カードの紛失・盗難時に

https://www.americanexpress.com/japan/contents/sitehelp/lost_stolen.shtml

海外で失くした場合は公式のグローバル・ホットライン、もしくはオーバーシーズ・アシストに問い合わせます。種類や所在地によって番号が変わるため、こちらも上記サイトを確認してください。これらは24時間日本語で対応しています。

AmericanExpressは特に旅行する時に便利です。ホテルや航空券、レンタカーなどの優待サービスがあり、公式ページでは検索と予約もできます。空港では専任のスタッフが荷物を運んでくれる無料ポーターがあり、手ぶらでショッピングもできます。

クレジットカードの種類がとても多く、一般の方から富裕層まで幅ひろい層に愛されています。比較的審査が厳しく、ステータスカードとしての意味合いも強く出ています。

日本人にとても優しい国際ブランドJCB

カード紛失の時は下記、JCB紛失盗難受付デスクに連絡します。年中無休、24時間対応です。

JCB紛失盗難受付デスク
0120-794-082

海外で失くした場合、JCB紛失盗難受付デスク(海外)もしくは最寄りのJCBプラザに問い合わせます。連絡先は所在地によって異なるため、詳しくはJCBの公式サイトをチェックしましょう。

JCB紛失・盗難海外サポート

https://www.jcb.co.jp/travel/support/tounan_dial.html

jcb
JCBは和製の国際ブランドですが、VISAやMasterCardなどとくらべると使える幅が狭めです。しかし、海外でも日本語でサポートが受けられるため、日本人にとってユーザビリティが高いクレジットカードだと言えます。

台湾やハワイなど日本人に人気の観光地、もしくは国内の旅行に便利です。対応している地域で積極的にクーポンを発行しており、パッケージツアーの予約なども行っています

世界シェア第2位のMasterCard

カード紛失の時はアコムやイオンなど、各会社もしくは金融機関に電話します。MasterCardの公式サイトに連絡先が掲載されているため、詳細はそちらを確認しましょう。対応時間などは各所で変わります。

お手持ちのカードに関するお問い合わせ

http://www.mastercard.co.jp/personal/issuer-contact-information.html

mastercard_logo-svg
MasterCardは世界シェア2位、ドイツ発祥のクレジットカードです。対応地域は特にヨーロッパで強いと言われています。会社自体がカードを発行しているわけではなく、ライセンスの承認をすることで各機関に発行させています。

そのため、キャンペーンなどのサービス内容はそれらによって大きく変わります。「楽天ならネット通販に特化」「イオンなら日々の買い物で役立つ」などそれぞれ傾向があるため、自分に合ったものをチョイスしたいところです。

誰もが知っている世界シェア第1位のVISA

カード紛失の時は公式のカード紛失・盗難受付デスクに連絡します。年中無休、24時間対応です。海外の場合は所在地によって連絡先が異なるため、以下の公式サイトを確認してください。

カード紛失・盗難受付デスク
0120-919-456


カード紛失・盗難受付デスク(海外)のご案内

https://www.smbc-card.com/mem/goriyo/kaigai_lost_list.jsp

visa
VISAは世界シェアNo1、大人気の国際ブランドです。非常に対応幅が広く、海外はもちろんのこと、国内でも「クレジットカードが使えるならほぼ確実にVISAもOK」と言われるほどです。

VISAもMasterCardと同じく、会社自体はカードを発行していません。コンビニや鉄道、デパートなど各施設がライセンスを取得して発行しているため、自分の利用用途にマッチしたところを使うことがおすすめです。

古くから使われており信頼性が高いDCカード

カード紛失の時はDCカード盗難紛失受付センターに連絡します。年中無休、24時間対応です。

DCカード盗難紛失受付センター
0120-664-476

dc
DCカードは三菱UFJニコスが発行しており、VISAとMasterCardどちらかの国際ブランドを選べます。昔からあるため信頼度が高いというメリットがあります。

海外の情報を提供してくれるハローデスクというサービスがありますが、付帯保険がないことから日常生活で使われることが多いようです。

シェアで劣っていてもステータス性で勝るDiners Club

カード紛失の時は国内外によって下記、ダイナースコールセンターに連絡します。年中無休、24時間対応です。

国内
0120-074-024
海外
81-45-523-1196

dinersclub
Diners Clubは世界初の国際ブランドのクレジットカードです。現在ではVISAやMasterCardなどとくらべるとシェア率で劣りますが、ステータス性が高く、特に富裕層に好まれているクレジットカードです。

格式高いブランドだけあって、サービスも豪華です。特に便利なものが旅行面。世界中の空港ラウンジが利用可能になり、各地のリゾートホテルやレストランなども優待サービス付きで予約できます。

クレジットカードは失くすと悪用されることがあり、大変危険です。失くした時はかならず各カード会社の連絡先に問い合わせましょう。また、いずれの場合も、サポートセンターだけでなく警察にも届け出ることが重要です。