モバイルチェンジ
店舗名 モバイルチェンジ
営業時間 9:00〜19:00
住所 東京都豊島区上池袋1-7-9
ホームページ http://mobachen.net/
換金する額
換金率
受取金額
換金率は85~最大96%
プランと時間 現金化時間 最短10分
カードの種類 VISA MasterCard JCB AmericanExpress Diners Club
キャンペーン ご利用金額1万円で1ポイントのポイント付与
貯まったポイントは次回以降申込時にキャッシュバック可能
備考 イーバンク銀行・住信SBIネット銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行への振り込みは24時間対応

モバイルチェンジの口コミ
総合満足度: 2.2/5点 口コミ: 6

no title!のイメージ
評価: 換金率が96%と85%の2種類が書かれていて、「どっちだよ」って感じです。 (京都府 30代)
no title!のイメージ
評価: 実際の換金率は80%ぐらいです。まぁ、相場ぐらいで妥協できるレベルです。 (東京都 20代)
no title!のイメージ
評価: とにかく電話対応が酷過ぎです。無愛想だし、「何でそんなことも知らないの?」っていう話し方をしてきます。 (東京都 40代)
no title!のイメージ
評価: スタッフの対応が酷くてあまり使いたくないです。換金率が良いだけにもったいない・・・ (神奈川県 20代)
no title!のイメージ
評価: 対応が悪いっていう人が多いですけど、自分の時は普通でした。当たり外れがあるんですかね。 (東京都 40代)
no title!のイメージ
評価: キャンペーンが使いにくいです。100ポイントで5,000円って、つまり100万円使ってようやく5,000円もらえるってことでしょ・・・? (千葉県 40代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    モバイルチェンジのネット上の評判をまとめました

    モバイルチェンジは2000年というかなり古くから営業を続けているクレジットカード現金化業者です。しかし、残念ながらサービスのクオリティーは歴史の深さに比例しないようです。口コミによると「絶対につかってはいけない」という程ではないものの、優良業者とくらべると大きく劣る部分が多々見られます。

    まず挙げられるものが「換金率が分からない!」というものです。公式サイトのトップページには「最大96%還元」と書いておきながら、換金率のページに「一律85%です」と書かれており矛盾しています。口コミによると、実際は80%ぐらいのようです。相場と同じぐらいの数値でけっして悪いものではありませんが、表記と食い違っている以上マイナス評価は避けられません。

    換金率以外では特に「電話対応が悪い」という不満が多く見られます。具体的には、「態度が悪い」「やり取りがスムーズにならない」というものです。どうやら、これは電話に出るスタッフによってまちまちで、当たり外れがあるようです。どちらにせよ、社員の教育が行き届いていないことは間違いないでしょう。

    他には、「キャンペーンが使いにくい」という不満もありました。モバイルチェンジでは「1万円で1ポイント獲得し、100ポイント消費で5,000円のキャッシュバック」というものがあります。しかし、クレジットカード現金化はそう何度も気軽には使えないものです。100ポイント得るためには100万円使わなければならないのですから、溜まることはほとんどないでしょう。また、それでもらえる金額も5,000円と雀の涙程度です。

    ポイントという使いにくいキャンペーンを提供するよりも、最初からキャッシュバックするか、純粋に還元率を上げるかしたほうがずっと満足度が高いでしょう。

    モバイルチェンジは実際の表記と異なるものの、換金率は相場の80%ぐらいあるなど、取引自体は意外と良好です。しかし、電話対応や使いにくいキャンペーンなど別のところで評価を落としてしまっています。特に態度が悪い社員がいるという点は、1人のためにサービス全体のイメージがダウンしているわけですから非常に惜しいところです。

    「安全にクレジットカードを現金化しよう」と考えている方は、電話対応で業者を選んでいる方もたくさんいます。スタッフの態度が良いということは換金率や信頼性、安全性などそれ以外の面でも優秀であると考えられるためです。

    モバイルチェンジの特徴

    2000年に設立された老舗のクレジットカード現金化業者、モバイルチェンジ。口コミによると特に「社員の教育が行き届いていない!」という指摘が目立ちます。ホームページを観察していると、確かに全体的に管理の杜撰さや会社全体の無愛想さが見え隠れしています。

    会社概要は代表者名が名字だけという点はマイナスですが、所在地は丁番地号までしっかり書かれています。さらには従業員数まで書かれているため、会社の規模が想像しやすい点もプラスです。ただし、案内自体が画像でできている点が気になるところ。正しい人数に日々更新できているのかは疑問です。

    モバイルチェンジは全体的に説明が雑という特徴があります。クレジットカード現金化の流れはたったの2行で済ませおり、「詳しくは問い合わせてください」でまとめています。一般の利用者はクレジットカード現金化について知らないことばかりです。業者としては、「違法ではないのか?」「どういう仕組みでお金が入るのか?」などの不安を払拭してもらわなければ使ってもらえません。本来ならもっと順を追って書くべきポイントです。

    換金率にいたっては「85%です」とあまりにもシンプルです。分かりやすいという意味では良いかもしれませんが、トップページには「最大96%還元」と矛盾したことが書かれているため結局利用者は混乱してしまいます。

    これは恐らく、ポイントによるキャッシュバックを加味してのことでしょう。モバイルチェンジでは「利用時に獲得したポイントに応じて現金がもらえる」というキャンペーンがあります。それを使って多めに入金してもらえれば、最大96%まで上がるという意味だと考えれば筋が通っています。実際に、キャッシュバックの説明では「ポイントを使えば換金率が上がりますよ」というニュアンスの説明をしています。

    しかし、それでも説明不足でミスリードを招く表現であることは確かです。また、「手数料がない」と書いておきながら実際は入金額が少し減っている点は避けられないマイナスです。

    上記のように、モバイルチェンジはスタッフだけでなく、公式サイトなど全体から「適当」という雰囲気がにじみ出ています。けっして業者に悪意があるわけでなくても、「どうして説明してくれなかったんだ!」というトラブルを招きかねない対応です。クレジットカード現金化業者を選ぶ時は、もっとしっかりとしたところを選ぶと良いでしょう。一部には電話対応時に親切にガイドしてくれて、ホームページの記載も厳密なところがあります。