クレジットカードさえ持っていれば、誰でもすぐにできる現金化。クレジットカードに最初から設定されている「ショッピング枠」を利用して、お金のピンチを脱出する手段です。

そもそもショッピング枠とは、「クレジットカードで○円まで買い物できる」と決められた金額のこと。たとえ口座にお金が入っていなくても、上限額までならクレジットカードで買い物できます。クレジット現金化はこの仕組みを利用し、「クレジットカードで購入した商品を、買い取り専門店やリサイクルショップで売る」ことでお金を入手する方法です。

クレジット現金化を行う方法は3つ挙げられます。ひとつめは、全国どこからでも申し込めるインターネットの専門業者を利用する方法。ふたつめは、クレジット現金化専門業者の実店舗まで赴く方法。そして3つめは、自分で商品を選び、購入後にリサイクルショップやブランド品・貴金属の買い取り専門店で売る方法です。長崎県にクレジット現金化専門業者の実店舗は存在しないので、インターネットのクレジット現金化業者を利用するか、自分で行うかのどちらかになります。インターネットなら時間や場所を選ばず現金化できるので便利ですが、「商品の購入額に対して支払わなければならない金額が高い」悪徳業者に当たってしまう可能性がある」というデメリットも。ここでは長崎県で現金化が行える買い取り専門店、金券ショップ、リサイクルショップをご紹介します。

チケットショップ ピアプラス本店

ピアプラス本店
業者名 チケットショップ ピアプラス本店
店舗所在地 長崎県長崎市江戸町4-1
TEL 0942-50-8922
営業時間 9:30~18:30
土曜18:00閉店、日・祝10:00~18:00
定休日 年中無休
公式サイト http://www.piaplas.com/?w=about

大きな看板が目印の「チケットショップ ピアプラス」。長崎市に本店と駅前店、浜町店の3店舗を構える地域密着型のショップです。創業は平成16年と比較的新しく、県内の中心地にギュッと集まって展開しているのが特徴。

「チケットショップ」の名の通り、取り扱っているのは航空券や株主優待券です。図書カードやクオカードといったプリペイドカード、高速バスの回数券はもちろん、最近ではチケット以外の買い取り対象商品も増えつつあります。その代表が貴金属です。貴金属の買い取り価格の情報はアメーバブログで随時更新しているので、気になった人は価格相場をチェックしておくと良いでしょう。また、お酒や携帯電話も買い取ってもらえます。長崎市はリサイクルショップや買い取り専門店が決して多くない県。チケットのみならずさまざまな商品を売却できる「チケットショップ ピアプラス」は重宝する存在です。

最近では出張買い取りもスタートしました。店舗から自宅が遠い人、忙しくて行く時間がない人は、こちらも検討をおすすめします。出張買い取りの対象地域は、長崎市内全域・長与町・時津町・大村市・諫早市・雲仙市・島原市・南島原市・佐世保市です。ホームページには離島の人も問い合わせ可との旨が記載されています。

買取専門店 大吉 長崎築町店

長崎築町店
業者名 買取専門店 大吉 長崎築町店
店舗所在地 長崎県長崎市築町4-17 末永ビル1階
TEL 095-826-0937
営業時間 10:00~19:00
定休日 年中無休(年末年始を除く)
公式サイト http://www.kaitori-daikichi.jp/tsukimachi/

「大吉」は全国展開している買い取り専門店。西浜町駅から徒歩3分、公会堂前通りの中央橋バス停からすぐ(いけだ写真館とファミリーマートの間)に位置しています。車がなくても公共交通機関でアクセスしやすい好立地です。チェーンの買い取り専門店は大吉に限らず立地条件が良い傾向にあります。おまけに買い取り価格も安定して高いので、「できるだけ高く売りたい」という人におすすめです。

売ることができる主なアイテムは、金・プラチナ、ダイヤ、ブランド品、時計、記念切手、金券類、カメラ、携帯電話等です。単価の高いアイテムが中心なため、少ないアイテムで高額の現金化を行うことができます。切れたネックレスや片方だけのピアス、汚れているブランドバッグでもOKです。現金化のために商品を買わなくても、自宅で眠っている古いアイテムがお金に変わるかもしれません。

また、「大吉」はブルーを店のモチーフカラーにしており、入りやすい雰囲気を目指しています。「買い取り専門店のギラギラした雰囲気が苦手」「商品を売りに行くのが不安」という人でも入りやすいでしょう。店舗買い取りだけでなく、郵送・出張買い取りも行っています。忙しい人、遠方の人はこちらもおすすめです。

大黒屋 質長崎浜町店

長崎浜町店
業者名 大黒屋 質長崎浜町店
店舗所在地 長崎県長崎市万屋町4番15号
ベルナード観光通り商店街アーケード内
TEL 095-829-6200
営業時間 10:00~19:00 土日祝11:00~18:00
定休日 不定休
公式サイト https://www.e-daikoku.com/shop/nagasakihamanomati.html

オレンジ色の看板で知られる大黒屋。全国に200以上の店舗を展開しており、今なお増え続けている買い取りの大手チェーンです。テレビのブランド買い取りショップ密着取材にも何度か撮影協力したことがあります。買い取り専門店を利用したことのない人でも「見たことある」とお思いになるかもしれません。

長崎県では、長崎市に1店舗のみ進出しています。ブランドバッグ・ブランド時計・金・プラチナ・貴金属・ジュエリー・金券チケットといった定番アイテムのほか、靴・服飾雑貨・ゲーム機器・おもちゃ・ホビー・ブランド食器も買い取り対象です。店舗の詳しい買い取り情報サイトがあるので、行く前にチェックしておけば「どんなものが売れるのか」のイメージがつきやすいでしょう。

大黒屋を利用するメリットは、やはり全国チェーンならではの安心感です。買い取り価格が安定しているため、元値と売値にできるだけ差を付けたくない人は査定してみると良いでしょう。無料の梱包キットを自宅まで届けてもらい、売りたいものをダンボールに詰めて発送するだけの宅配買い取りも魅力的です。

遠方からでも気軽に査定金額を確認できる「メール査定」「LINE査定」といったサービスもあります。携帯で査定できるサービスを行うチェーン店は大黒屋・ジュエルカフェをはじめ増えてきているものの、すっかりメジャーになった宅配買い取り・出張買い取りに比べるとまだまだ普及していません。商品を発送しなければ査定金額が分からない宅配買い取り・出張買い取りとは違い、納得した価格で売りやすいのが利点です。おすすめは、まず携帯で査定し、金額に納得できたら無料の梱包キットで発送する利用方法。これなら直接店舗に行けなくても、査定金額を知った上で販売できるので安心です。

ジュエルカフェ イオン大塔SC店

イオン大塔
業者名 ジュエルカフェ イオン大塔SC店
店舗所在地 長崎県佐世保市大塔町14-2 イオン大塔SC2F
TEL 0942-50-8922
営業時間 9:00~19:00
定休日 年中無休
公式サイト http://www.kaitori-daikichi.jp/tosu/

ひとつ前にご紹介した「大黒屋」と同じくらい有名な買い取り専門チェーンが「ジュエルカフェ」です。主にに貴金属、ブランド品の買い取りを行っています。全国に200店舗以上を展開しており、地方ではイオンのような大型ショッピングモールでよく見かけることができます。長崎市に1店舗だけあるジュエルカフェも、佐世保市のイオン大塔SC店です。この店舗は駅にも近いので、とても利用しやすいのではないでしょうか。ほかの買い物も一緒に済ませられるので便利です。

大黒屋のモチーフカラーがオレンジなら、ジュエルカフェは赤。ただし威圧的な感じはせず、従来の買い取り専門店とは異なる「入店しやすさ」「居心地のよさ」があります。店舗のスタッフブログでは、最近の買い取り内容を掲載中です。

さくらチケット

さくらチケット
業者名 さくらチケット
店舗所在地 長崎県長崎市築町5-1
TEL 095-895-8739
営業時間 10:00~18:00
定休日 年末年始
公式サイト http://future-create.jp/

長崎市で航空会社の株主優待券を中心に取り扱っている「さくらチケット」。金券での現金化を行うのに便利なショップです。

ホームページからダウンロードできる買い取り申込書を同封して送れば、口座振り込みで現金を受け取ることも可能。ただし、この方法だとお金を受け取るまでに時間がかかり、事前に買い取り金額の確認もできません。また、送料や振込手数料の500円は販売者の負担になります。最近では郵送買い取りや宅配買い取りの送料を負担してくれるショップも多いので、あえてさくらチケットの郵送買い取りを利用するなら数枚まとめて売ったほうがお得でしょう。また、店舗の営業時間は18:00までと短めです。お仕事の後や夕方に訪れる際は、閉店時間に注意してください。

フリーマーケット ACB

フリーマーケット
業者名 フリーマーケット ACB
店舗所在地 長崎県島原市南下川尻町7-1
TEL 095-865-8700
営業時間 10:30~18:30
定休日 毎月第二火曜日
公式サイト http://www.e-acb.com/

フリーマーケットACB(アシベ)は、長崎市外に3店舗、福岡県に6店舗を構えるリサイクルショップです。売ることができるのは、家具・生活家電、ギフト品や陶器。着物や洋服も買い取ってもらえます。買い取り専門店が集中している長崎市まで売りに行けない人、買い取り専門店では売れない家具家電や雑貨で現金化を行いたい人におすすめです。自宅にある不要品で現金を入手できるのも強みでしょう。わざわざ現金化のために商品を購入しなくても、自宅にある趣味の楽器やオーディオ、ゲームでお金が手に入ります。「ショッピング枠を利用した現金化に抵抗がある」「口座の引き落とし日までにお金を用意する自信がない」という人には、ぜひ行ってみてほしいショップです。

出張買い取りでは1点から対応してもらうことができます。店舗は18:30に閉店してしまいますが、出張買い取りなら22時までやっているので、忙しい人でも利用しやすいでしょう。ただし、貴金属やブランド品をできるだけ高く売るなら、全国展開している買い取り専門店のほうがしっかりした目で見てもらえます。

HIRAKOBA

hirakoba
業者名 HIRAKOBA
店舗所在地 長崎市浜町10-11 アーケード街稲垣屋名店ビル1F
TEL 095-829-3058
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休(盆・正月除く)
公式サイト http://www.hirakoba.jp/

金属品やブランド品の買い取りを長崎市で行っています。高額買い取りの秘密は、買い取ったものをすぐ販売できるスピーディーな態勢。だから商品の回転が早く、どんどん買い取ってもらえるのです。骨董品に強いのも特徴。掛軸や刀剣、火鉢、三味線などを専門家の目で見てもらいたいならおすすめです。LINE査定、見やすいホームページ、インスタグラム・ツイッターでの情報提供など、ネットで情報提供を精力的に行っているショップでもあります。


長崎県のクレジット現金化業者を利用するときの注意点

長崎県でクレジット現金化業者できる買い取り専門店・リサイクルショップは、長崎市に集中しています。遠方にお住まいなら実際に行くより、郵送買い取りや出張買い取りを利用したほうが交通費の面でお得な場合も。郵送買い取りを利用するときは、事前にメールやLINEで査定できる店舗がおすすめです。また、郵送買い取りでは振り込み日が先になってしまうこともあります。「今すぐお金が欲しい!」というときは、店舗へ直接行くのが確実です。

便利に思えるクレジット現金化ですが、良いことばかりではありません。注意すべき点のひとつめは、口座の引き落とし日までに現金を用意しなければならないこと。当然ではありますが、あとで用意できないような金額を現金化すると後々苦しい思いをします。たとえ用意できそうな金額だったとしても、クレジット現金化が習慣化するといずれ自分で自分の首を絞めることになるかもしれないので、くれぐれも慎重に行ってください。

ふたつめは、クレジットカード会社が「換金目的でクレジットカードを利用してはいけない」と会員規約で定めていること。現金化はクレジットカードの利用停止や強制退会になるリスクをはらんでいます。法律的な面では、以前まで「グレーな行為」という認識でしたが、ここ数年でクレジット現金化業者が逮捕される事例も出てきています。たとえば2011年には、クレジット現金化業者が初めて逮捕されました。クレジット現金化は便利な反面、これからもっと規則が厳しくなっていくことも考えられる行為です。

そして3つめは、クレジットカードの現金化業者に提供したカード番号や個人情報等が悪用されるかもしれないこと。もちろんこういった業者ばかりではありませんが、50万円の商品購入に対して60万円を払わなければならず、返済が重くのしかかるようなケースも充分に考えられます。

ピンチを救ってくれるいっぽうで、リスクもあるクレジット現金化。商品を購入する前に、「家に売れそうなものはないか?」とまずは探してみましょう。自宅にある壊れたブランド品や、もう使っていない昔のケータイ、生活家電などを売却することも考えてみてください。