おひさまクレジット
店舗名 おひさまクレジット
営業時間 電話受付9:00~19:00
住所 東京都品川区北品川1丁目9番7号
ホームページ http://ohisamacredit.com/

換金率を確認する

金額 個人カードプラン 通常プラン
1万円~10万円 88% 90%
11万円~30万円 90% 92%
31万円~50万円 92% 94%
51万円~100万円 94% 96%
101万円以上 応相談 応相談

現金化時間 最短10分
カードの種類 VISA MasterCard JCB AmericanExpress Diners Club
キャンペーン 高換金率キャンペーン
備考 ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行、楽天銀行は平日15時以降、土日祝日の入金が可能

おひさまクレジット口コミ評判の口コミ
総合満足度: 3.6/5点 口コミ: 7

のイメージ
評価: 初めてクレジットカードの現金化を利用しましたが、思っていたよりも高い換金率で買い取ってくれたので、とても満足しています。現金がどうしても急ぎで必要だったので助かりました。また利用したいと思える業者さんです。 (東京都 30代)
のイメージ
評価: 即日振込に対応してくれていたので、急な出費の時にとても便利に使えます。何回も利用していますがいつも長くても数時間で振り込みを確認できます。ネット銀行を使うと、土日祝日でも振り込みしてもらえるのがとても便利です。 (岐阜県 30代)
のイメージ
評価: ホームページがとてもシンプルで、不明点も多く、利用する前は不安が多かったのですが、とても丁寧に現金化の仕組みについて教えてくれました。おかげさまで、すっきり快適に利用することができたので感謝しています。 (静岡県 40代)
のイメージ
評価: 法人利用をしました。個人カードプランよりも高い換金率で買い取ってくれたので、お得感がありますね。自営業や、起業を考えている人などにもおすすめです。とくに、利用額が大きくなればなるほどお得なので、法人利用と非常に相性が良いと思います。 (高知県 30代)
のイメージ
評価: 1万円という少額から、クレジットカードの利用ができるのが良いと思います。換金率は利用額が高い方が大きくはなりますが、少額利用が可能だと気軽に利用できるし、他の業者と比べても、全体的に換金率が高い方だと思うので、おひさまクレジットを利用して良かったと思っています。 (大分県 30代)
のイメージ
評価: クレジットカードの現金化会社は、悪徳業者もたくさんあるということを聞いていたので、ちゃんと振り込みしてもらえるか心配だったのですが、会社概要もしっかりしていますし、信頼できる会社だと思えたので、おひさまクレジットを利用しました。問題なく、現金化の振り込みをしてもらえたので、安心しました。ありがとうございました。 (青森県 40代)
no title!のイメージ
評価: VISAカード、10万円以上の利用でしたが換金率70%でした。
振込みは早かったですが、電話対応した男性スタッフもイマイチでした。
初回上乗せがあると書いてあったのに、説明では次回ご利用から優遇があるとのこと…
他社と比較されてみた方がいいかもしれません…
(滋賀県 40代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    おひさまクレジットの評判をまとめました

    おひさまクレジットは、口コミ件数も多く、高く評価されているクレジットカード現金化業者です。でも、口コミをチェックしていくといくつか気になる点も見られました。おひさまクレジットを安心して、納得したうえで利用できるように、口コミを検証していきたいと思います。

    まずは、創業12年という実績についてです。おひさまクレジットは、創業12年の実績がある業者として、信頼を得ています。その一方で、サイトのドメイン取得日をチェックすると、取得しているのが2016年となっています。ドメイン取得日から考ええるととても新しい業者だということになります。
    おひさまクレジットという業者名で営業したのが2016年からでその前は、別の業者として12年の実績を積んできたのか、そもそも創業12年というのが偽りなのかはわかりませんが、12年も営業を続けてこれた業者だから、安心して利用できると安易に考えない方が良さそうです。クレジットカードの現金化業者が増えてきたのはここ数年のことなので、12年前に営業していたというのは珍しいともいえます。だから、もっと知名度があってもおかしくないのです。おひさまクレジットは老舗の業者としては認識されていませんから、創業12年という情報については信用しすぎない方が良いでしょう。

    創業年数には気になる点がありますが、どの口コミでも声をそろえて言われているのが、「スタッフの対応の良さ」ですクレジットカードの現金化はスタッフと電話でやり取りをすることが多いので、電話対応一つで、業者に対する印象が大きく違ってきます。おひさまクレジットの場合は、社員教育にとても力を入れていて、どのスタッフに当たっても、親切で丁寧な対応をしてくれるので、多くの利用者が好印象を持っています。
    特に、クレジットカードの現金化を初めて利用する人は、わからないことばかりで不安です。申し込みの前に、現金化のシステムや流れなどを電話で問い合わせる人も多いでしょう。問い合わせをしたときに、とても丁寧に教えてくれたら、安心感は高まります。プランの相談や、利用額についても親身になってくれるので、「電話問い合わせ開始3分で、口コミ評価が高い理由がわかった」という声も見られるほど評判が良いです。クレジットカード現金化業者の中には、電話対応が威圧的で利用者が不快な思いをするような業者も多くありますから、おひさまクレジットは、快適に利用できる優良業者と考えてよいでしょう。

    また、ホームページの内容が簡潔すぎるという声もありました。これは賛否両論で、シンプルで必要な情報だけがまとまっているので、見やすいと感じる人もいれば、詳しいことが何もわからず、不安だという人もいるようです。クレジットカード現金化業者のホームページには「よくある質問」などが載っていることも多いのですが、おひさまクレジットにはそういったカテゴリがありません。トップページと会社概要のみで構成されているので、本当にシンプルな作りです。

    現金化業者を利用するときに一番気になるのが換金率です。おひさまクレジットは、最低でも88%という高換金率が書かれているので、期待が高まります。でも、ホームページの換金率表のところにも「最大換金率です」と注意書きされているように、記載されている高い換金率は、最大値ということになっています。そして、ほとんどの場合最大値で現金化できることはありません。
    実際の利用者の口コミから、実際の振り込み金額を検証すると、利用額の65%~75%程度となるようです。これは、ホームページに記載の換金率より大幅に低い値です。ホームページに記載の換金率よりも、実際の振り込み金額が低くなるのは、クレジットカードの現金化では珍しいことではありません。ほとんどの業者が手数料や消費税などで、換金率を下げ、実際の振り込み価格を減らしてきます。おひさまクレジットも他の業者と同様ですが、65%~75%というのは、実際の振り込み価格の平均よりもさらに低い印象です。
    実際の換金率に10%の差があるのは、クレジットカードの種類によって換金率が変わるからです。VISAカードだと75%の換金率、JCBカードだと65%になります。JCBカードの還元率はとにかく低いので、カード会社に関係なく現金化ができるところや、JCBカードの現金化に強い業者を探してみる方が良いでしょう。
    初回キャンペーンなどで少し換金率がアップすることもあるようですから、まずは問い合わせて実際の振り込み価格を確認しましょう。問い合わせの時点では、具体的な振り込み価格を教えてもらえないことも多いようですが、申し込みを進める中で、どうしても換金率に納得がいかなかったら利用をキャンセルすることもできるので、ぜひまずは振り込み価格のチェックをしてみてください。

    振り込みまでにかかる時間はとてもスピーディで、最短10分というのもあながち間違ってはいないようです。急な出費で今すぐに現金が必要だという人には便利に使えるでしょう。

    おひさまクレジットの特徴

    おひさまクレジットは、創業12年と謳ってはいますが、その真偽は定かではありません。ドメイン指定日が2016年になっていることから、新しい現金化業者と考えておいた方が良さそうです。新しい業者なのにもかかわらず口コミの件数が多いので、業者に頼んでいる可能性があり、口コミの信ぴょう性も怪しいです。中には、実際に利用した人の生の声が書かれている口コミもあるはずですから、色々チェックする中で自分で何を信じるのかを判断する必要があります。
    創業については少し心配点ではありますが、会社概要を見ても、住所や電話番号などがしっかり記載されているので、安心感はあります。悪質な業者は住所が記載されていなかったり、いつのまにかホームページが削除されていることもあるので、少なくともこれまで営業を続けてこれたという実績は評価して良いでしょう。

    おひさまクレジットの現金化方法はキャッシュバック方式です。キャッシュバック方式を行う業者は、違法取引に該当するとして、一時期激減しましたが、最近また増えてきているようです。そのあたりを考えても、おひさまクレジットは新しい業者の可能性が高いといえるでしょう。
    キャッシュバック方式の現金化はインターネットで購入したものが自宅に届き、その商品の特典としてキャッシュバックがついて現金がもらえるというものです。購入する商品は色々なものがありますが、パワーストーンなどが多いようです。
    キャッシュバック方式そのものは違法行為にはならないのですが、おひさまクレジットは取引方法が少しグレーとなってしまっています。なぜなら、クレジットカード決済を自分で行って商品を購入するのではなく、業者にクレジットカード情報を伝えて、業者がクレジットカード情報を入力、商品購入しているからです。
    これだと、自分で商品を購入していないので、ぎりぎり違法になるかならないかのグレーな状態になってしまいます。しかも、利用者にとっては、クレジットカード情報を業者に教えてそれが使われるというのは不安が大きいものです。クレジットカード情報を入力するのを躊躇する人も少なくないでしょう。反面、自分で商品購入する手間もないから簡単だという見方もできます。メリットとデメリットは裏表ということですね。
    とはいえ、おひさまクレジットを利用する時には、クレジットカード番号はもちろん裏面のセキュリティコードの情報も業者に伝えなくてはなりません。ちゃんとした業者だからこそ不正利用されるという心配はないでしょうが、それでも不安になる人は多いでしょう。クレジットカード情報の取り扱いには十分に注意してセキュリティも万全になっているはずですが、ネットでのやりとりになるので、自己責任で利用しなければならないということは覚えておきましょう。

    おひさまクレジットの換金率は、その他の多くの現金化業者と同じように、ホームページに記載されているものよりも低くなります。率の下がり方が大きいので、注意が必要です。ホームページには最大97%と記載されているだけでなく、一番少ない換金率でも、個人カードプランの1~5万円で88%という高換金率。これが本当なら、利用しない手はないでしょう。でも残念ながらそんなに甘くはありません。電話問い合わせでは、詳しい換金率については教えてもらえませんが実際に利用したら、とんでもなく換金率が下がります。
    JCBカードは特に換金率が低く、65%まで下がってしまうので、どんなにおひさまクレジットが気に入っても、換金率が低すぎるので、他の業者を検討するのをおすすめします。VISAカードだと、75%前後なので、他の業者の相場と同じくらいでは現金化することができます。つまり、おひさまクレジットの実際の換金率は、相場よりも高いことはなく、同じか、カード会社によっては低くなる、ということを覚えておきましょう。クレジットカードの現金化を利用する人にとって、一番大事なのがいくら振り込みしてもらえるかという点だと思います。どんなに電話対応が良くても、振り込みスピードが速くても、振り込み価格に大きな差があるなら、高い少しでも高い換金率で利用できる方を選びたいはず。おひさまクレジットは全体的な口コミ評価は高く、満足度も85%以上ととても高いです。でも、一番大事な換金率の部分で、他の業者よりも振り込みが少なくなってしまうという可能性があるので注意しましょう。
    利用するにしろ、別の業者にするにしろ、どちらも場合でも、色々な業者を比較して検討することが後悔しないクレジットカード現金化業者の選び方だといえるのではないでしょうか。

    おひさまクレジットは、換金率が低いというのが最大の欠点で、その他はとても優秀なところばかりです。例えば振り込みスピードについてもとても早く、ホームページに記載されている通りの最短10分で振り込んでもらえる時もあるくらいです。最短10分や最短5分というのは多くの業者がうたい文句としてホームページに記載していますが、そんなに早く振り込まれることはほとんどありません。そんな中10分程度で振り込みが可能なのは、おひさまクレジットの大きな強みだといえるでしょう。手続きも、身分証を使って本人確認などは行いますが、申し込み完了まで手間なく簡単に進めることができます。ホームページの申し込みフォームに入力するだけなので、普段インターネットを利用しない人でもストレスなく利用できるでしょう。
    もちろん、スピーディな対応が魅力ポイントとはいえ、混み状況などによっては、振り込みまでに数時間かかってしまうこともあります。それでも、基本的には即日入金してくれるので、安心してください。確実に即日現金を振り込んでもらいたいという人は、ネットバンクを利用すると良いでしょう。
    おひさまクレジットでは、楽天銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行の3種類のネット銀行を振り込み先に指定すれば、普通銀行の営業が終了してしまう平日15時以降でも振り込んでもらうことができます。また、普通銀行の場合は土日祝日の振り込みは翌営業日の反映になりますが、ネットバンクなら土日祝日にも振り込みしてもらえます。急な出費で現金化を利用したいという場合は特に、ネットバンクの利用がおすすめです。クレジットカードの現金化用に、新しくネットバンクを開設するのも便利に使うための一つの方法です。
    対応しているネットバンクを持っていない、またはネットバンクは他に使う予定がないので新しく開設するのは嫌だという人は、普通銀行を振込先に指定することになると思います。その場合は、平日の15時までに確実に申し込みが終了できるように、時間に余裕を持って手続きを進めていきましょう。

    また、おひさまクレジットはスタッフ教育にも力が入っていて、電話対応が良いというのも高く評価されています。現金化業者と利用者は、問い合わせ時などに、電話で話すことも多いです。だから、電話対応のスタッフは快適に利用できるかどうかを左右するのです。換金率については、問い合わせ時には具体的には教えてもらえないようですが、その他利用の流れや現金化のしくみ、プランについてなどは、聞けば丁寧にわかりやすく教えてくれます。安心して利用するためにもわからないことや不安点は事前にきちんと確認しておきましょう。