tanpopogift

口コミは厳しい評価が多いぞ。安心して利用できる現金化会社からも探してみてくれ!

店舗名 たんぽぽギフト
営業時間 8:00〜22:00
住所 なし
ホームページ

換金率を確認する

換金率を確認する

換金率 換金率は一律90%
現金化時間 20分~30分
カードの種類 VISA MasterCard JCB AmericanExpress Diners Club
キャンペーン 毎週月・金は最大3万円キャッシュバック
毎週水曜は換金率最大3%アップ
備考 三菱東京UFJ銀行・楽天銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・りそな銀行・ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行・八千代銀行・セブン銀行ATM・住信SBIネット銀行
上記銀行へは24時間送金可能

たんぽぽギフト口コミ評判の口コミ
総合満足度: 1.7/5点 口コミ: 6

no title!のイメージ
評価: 換金率が一律90%ってあり得ないでしょ・・・いいとこ75%ぐらいですよ。 (神奈川県 20代)
no title!のイメージ
評価: 誇大広告が酷いですね。換金率が90%って書いてありますが、実際は70%ちょっとでした。 (千葉県 40代)
no title!のイメージ
評価: 初めての利用なのですが、30分ぐらいで振り込んでもらえたため助かりました。 (神奈川県 30代)
no title!のイメージ
評価: 3万円キャッシュバックというキャンペーンに釣られて申し込みましたが、そんなものはありませんでした。 (神奈川県 20代)
no title!のイメージ
評価: 公式サイトに会社情報がありませんね。この時点で使う気がしません。 (東京都 20代)
no title!のイメージ
評価: ホームページに書かれていることがデタラメ過ぎます。信用できません。 (東京都 40代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    たんぽぽギフトのネット上の評判をまとめました

    たんぽぽギフトは現金化初心者が騙されやすい危険な業者です。口コミでも、「こんなはずでは」と後悔してしまった方が後を絶ちません。公式サイトによると換金率は一律90%となっています。これは業界の中でも優良な数値で、「トップクラスなら何とか実現できるかも」とそこそこリアリティがあるため騙されてしまう方も多いようです。

    しかし、口コミによると実際は70%~75%程しかありません。利用者が問い詰めたところ、「利用するクレジットカードの会社によって変わります」とのことです。「一律」と強調するだけでなく、公式サイトで「他所は別途消費税や送料で実質的な額が下がりますよ」とヘイトスピーチしておきながらこの対応です。利用者が不満を抱いて当然でしょう。

    手続きのスピードについては、だいたい20~30分で入金というケースが多いようです。これはクレジットカード現金化業者の中ではオーソドックスなタイムです。特に悪くはありませんが、良くもありません。スタッフの対応についても話題に挙げられていないため、良くも悪くも普通のようです。

    他には「キャンペーンが適用されなかった」という不満が多く見られます。キャッシュバックや換金率アップなどがありますが、最初からないものとして判断したほうが良いでしょう。そもそも、3万円プレゼントや3%アップなど、もし本当なら大盤振る舞いが過ぎる数値です。そのため、顧客を釣るための広告と考えたほうが妥当です。

    上記のように公式サイトの記載と実際の取引が酷く掛け離れており、口コミでも「ホームページがデタラメだ」という指摘がたくさんあります。中には「会社情報がない」という指摘もありますが、実は「特商法に基づく表示」に掲載されています。しかし、中身はやはり不備だらけですので、それで信用度が上がるわけではありません。

    公式サイトの情報は信用面で大きな役割を持っています。内容と違う取引が行われると、利用者は「話と違うじゃないか!」と不満を抱くためです。このことを考えると、たんぽぽギフトは悪い意味で見本となるクレジットカード現金化業者だと言えます。

    安心安全に利用するには、公式サイトと口コミの比較が重要です。たんぽぽギフトのように内容があまりに掛け離れていたら使うべきではありません。反対に一致している部分が多ければ、誠実に運営している信頼できる業者だと言えます。それでさらに換金率が高ければ、優良業者としてぜひとも使うべきでしょう。

    TOP
    TOP

    たんぽぽギフトの特徴

    公式サイトを一見すると、たんぽぽギフトは「換金率が高く評判も良い」など、とても魅力的なクレジットカード現金化業者に見えます。しかし、「悪かった」という口コミを見てから再度確認すると、至るところに突っ込みどころがあることに気付けるはずです。

    業者に関する情報は「特商法に基づく表示」にあります。だいたいは「会社情報」や「会社概要」という名前で掲載しているため、少々不親切です。また、中身も会社名や設立実績が書いておらず、責任者名は名字だけなど不備が見られます。

    トップページでは大々的に「満足度と人気度、リピート率が業界1位」と書かれています。しかし、どこで集計したものか全く書かれておらず、また口コミでは評判が悪いことから説得力がありません。

    換金率が一律90%だと書いておきながら、トップページの目立たないところに「2回目以降はさらに上がる」と書いてあります。口コミによると、どの道ずっと低い還元率ですから当てにならない情報ではありますが、やはり矛盾点として見逃せません。

    単純にメンテナンス不足なだけでなく、最初から正しい知識を伝える気がない点も問題です。その最たる例が、現金化の豆知識で「現金化業者も、いつか消費者金融のように有名タレントを使ってCMを流すかも」と書かれていることです。

    そもそも、クレジットカード現金化は法律のグレーゾーンで行なわれる脱法行為とされているもの。消費者庁やカード会社など、各所が注意を促すほどです。テレビなどで大々的に広告するということは世情とは真反対の行動です。業者本人がこのことを知らないとは考えにくいでしょう。そのため、「間違った知識で安心感を与えて自社を使わせようとしている」という疑いを持たれても仕方がありません。

    「換金率が低い」「電話対応が悪い」など、単純にクオリティーが低いクレジットカード現金化業者はたくさんあります。しかし、たんぽぽギフトはそれ以上に「何としてでも客を釣ろう」という悪意が見られます。たとえば、「三冠御礼」などデタラメな嘘を付く、「他者では手数料を取られる」などヘイトスピーチをしておいて自分がその通りの対応をするなどです。

    口コミでも明らかなように、このようなところは中身が伴っていないことがほとんどのため利用はおすすめできません。優良業者は現金化の危険性についてもしっかりと記述し、その上で誠実な取引を行っています。選ぶとしたら、公式サイトで嘘を付いていないところにしましょう。

    TOP
    TOP