wakocredit

ネットからの申し込みなら最短5分で送金可能だ。

店舗名 和光クレジット
営業時間 電話受付8:00~21:00 メール受付24時間年中無休
住所 東京都渋谷区道玄坂1-17-7くすのきビル5階
ホームページ
換金する額
換金率
受取金額
金額 個人プラン 法人プラン
3万円~15万円 87% 90%
15万円~30万円 88% 91%
30万円~50万円 89% 92%
50万円~70万円 90% 93%
70万円~100万円 91% 94%
100万円~ ASK ASK
プランと時間 現金化時間 最短5分
カードの種類 VISA MasterCard JCB AmericanExpress Diners Club
キャンペーン 他社で取り扱いできないシティカードやダイナースカードなら還元率3%UP
備考 取引銀行:三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行

和光クレジット口コミ評判の口コミ
総合満足度: 3.4/5点 口コミ: 9

no title!のイメージ
評価: 申し込みをするときに、カード残高を記入する欄がありました。
なぜ残高が必要なのか気になったのですが、申し込みフォーム送信後の電話で、希望していた利用額よりも多く、残高名一杯使うように誘導されました。
もちろん断りましたが、少し嫌な気分でした。
(岩手県 40代)
no title!のイメージ
評価: 和光クレジットで現金化をしました。
入金されないなどのトラブルはなかったのですが、電話対応がちょっと気になりました。
たまたまはずれを引いたのかもしれませんが、すごく威圧的な態度で話されるので、怖かったです。
次は別の会社にしようと思います。
(香川県 30代)
no title!のイメージ
評価: 子供が入院してしまい、まとまったお金がすぐに必要になりました。
最短5分に惹かれて利用しましたが、初めての利用だったこともあり、入金まで時間がとてもかかりました。
他の会社を利用したことがないので比較できませんがこんなものなのでしょうか?
(長崎県 30代)
no title!のイメージ
評価: クレジットカードの現金化をするのにいろいろな会社の口コミを調べましたが、和光クレジットは悪い口コミも多く心配でした。
でも、実際に使ってみると、何も問題なくむしろ他の会社よりも快適に利用することができました。
やっぱり口コミは当てになないことも多いですね。
(東京都 20代)
no title!のイメージ
評価: 取り扱い銀行が多いので、平日15時以降も送金対応してくれて助かりました。
出張中に急にお金が必要になったので現金化で工面できてなんとかしのぐことができました。
対応もスムーズで最短5分とまではいかなかったけれど素早い振り込みでした。
(島根県 30代)
no title!のイメージ
評価: 和光クレジットは、どんなカードでも現金化できるということで便利だと思います。
しかも他店で取り扱えないカードなら換金率が上がるなんて嬉しいですよね。
あまりメジャーではないクレジットカードを使っていたのでラッキーでした。
(千葉県 30代)
no title!のイメージ
評価: 言葉遣い以外は非常に愛想もよく親身に話を聞いて下さったのでまた困った時にはこちらを利用したいと思います。初めての利用でしたが心配なく利用が出来ました。 (福井県 50代)
no title!のイメージ
評価: カード2枚使って他社をまとめる事ができました。 (北海道 30代)
no title!のイメージ
評価: こんだけ手早く現金化を利用できるなら急な出費が必要になったときは和光クレジットにお願いするわ。 (埼玉県 30代)

口コミを書き込む

都道府県 (必須)
年齢 (必須)
評価 (必須)

性別を選んで下さい

    和光クレジットのネット上の評判をまとめました

    和光クレジットの口コミを見てみると、良いものもあれば酷評されているものもあり、評価が分かれているようですね。良いと思った人はどのような点を評価しているのか、悪いと思った人はなぜそう思ったのかを紹介していきたいと思います。

    まず、良い口コミですが和光クレジットは全てのクレジットカードが利用できるというところで、便利だと評価されています。クレジットカードの種類によっては利用できない現金化会社も多い中、どんなクレジットカードでも現金化できるのは大きな魅力ですよね。
    さらに、他社で取り扱い不可だったカードだと、換金率が3%もあがります。シティカードやダイナースカードを持っている人は、そのカードを使って現金化すると高い還元率になるので、お得ですよね。他の会社では断られたのに、和光クレジットだったら使えるだけでなく換金率も高くなるということで、選ぶ人もたくさんいるようです。
    換金率については、他の現金化業者と同様に、ホームページに記載されているものから手数料が引かれるので、実際には少し低くなるようですが、それでも他の業者よりも高めの換金率で現金化できたという体験から、何度も利用しているリピーターも多いようです。
    電話対応についても、他の業者では質問をしてもあいまいな返事しかくれなかったのに、はっきり明確な答えをくれたので交換が持てたという口コミが見られました。ただし、悪い口コミでは電話対応の悪さが気になるというものもあったので、電話対応については、誰に当たるかによって少し差が出るのかもしれませんね。

    取扱銀行が多いことも、入金までがとてもスムーズだと評判です。一般的なクレジットカード現金化会社では、普通銀行への振り込みは平日15時以降はできませんから、15時を過ぎると即日振込を希望していても、翌日の入金になってしまいます。でも、和光クレジットは大手都市銀行と提携しているので、平日15時以降の入金にも対応してくれています。
    どうしても即日振り込んで欲しいという人には嬉しいポイントですよね。さらにネットバンクやゆうちょ銀行なら土曜日や日曜日にも振り込んでもらえるので、欲しいと思った時にすぐに現金化することができるのが大きな強みとなっているようです。

    現金化の方法は買取形式で、荷物が後日自宅に送られてくることが多いようです。B5の封筒に入るくらいのコンパクトな大きさの荷物で、現金化に関する記載は荷物の表面には一切ないそうです。家族に現金化を利用していることを内緒にしているという人からも、助かったという声が上がっていました。
    良い口コミの中には、とても快適に利用できたという声がたくさんあり、多くの人が選んでいる現金化業者だと言えそうです。

    プランも、個人プランと法人プランがあって、法人プランの方が換金率が高くお得に利用することができます。個人事業主の人など、法人で利用する人も多く、経営していくための資金繰りにとても助かっていると評価されています。
    もちろん、個人で利用する人も多く、利用額が3万円からなので割と気軽に現金化できるのも魅力のようですね。5万円からしか現金化できない会社も多いので、少額利用ができるのは便利なポイントです。

    次に悪い口コミですが、前述したように電話対応が悪いというものが目立ちました。中には、「お前」「あんた」と呼ばれたり、威圧的な態度をとられて怖い思いをしたという人もいました。口コミがどこまで本当かはわかりませんが、好感度の高い電話対応だったと感じる人もいれば、不快だったと思っている人もいるようなので、電話に出る相手によって異なるのかもしれませんね。
    申込フォームに、クレジットカードの残高を書く欄があり、希望している利用額がそれよりも少額だったとしても、残高分くらいの現金化を薦められることもあるそうです。現金化をするときに、可能かどうか、ショッピング枠の残高をカード会社に確認しておく必要はありますがそれを現金化業者に教える必要は本当はありませんから、余計な情報を与えなければいけないということになります。
    実際その余計な情報をもとに、高額の現金化を薦められたという人もいますから、その点で少し不信感を持っている人もいるようです。クレジットカードの現金化のしくみをしっかりと知っておけば、現金化業者に伝えるべき個人情報がどこまでかを理解できます。不必要な情報まで知りたがる業者はなるべく避けた方が良いかもしれませんね。

    また、入金までの時間が遅いという口コミもありました。たくさんのクレジットカードを扱っていたり取扱銀行も多いので他の会社よりも手続きに時間がかかるのかもしれませんね。

    でも、和光クレジットを利用して、入金されないというトラブルや個人情報を悪用されたというような口コミは悪い口コミの中にもありませんから、気になる点は多少はあるものの安全に現金化できるクレジットカード現金化会社だと思ってよさそうです。

    和光クレジットの特徴

    和光クレジットは、ドメイン取得月日を見ると2014年になっているので、比較的新しいクレジットカード現金化会社だといえます。会社の所在地は渋谷で、住所もビルの階数まで書いてあるので信頼できそうですよね。住所と電話番号がはっきり記載されているというのは安全な現金化業者選びのポイントになるので、その点はクリアです。
    欲を言えば代表者の名前も載っていると良いのですが、代表者の名前は残念ながら記載されていません。でも、ホームページを見てもとても作りこんでいる印象なので、しっかり運営に力を入れいてる会社であることがわかります。

    クレジットカードの現金化では、取り扱いができないカードや、現金化できても換金率が大幅に低くなってしまうカードなどがあります。どの現金化業者を利用するかにもよりますが、シティカードやダイナースカードは取り扱ってもらえないことが多いようですね。
    でも、和光クレジットは、国内のすべてのクレジットカードが利用できます。マイナーなカードを持っていても安心ですよね。それだけでなく、他店で取り扱いができなかったカードは+3パーセントの換金率になるというキャンペーンも行っています。
    他社で現金化を諦めたという人でも、利用できるというのが一番の特徴だといえるのではないでしょうか。3パーセントの換金率がプラスになるのも大きな魅力です。キャンペーン適応前の換金率は他の現金化業者に比べると少し低めですが、3パーセント上乗せすれば高くなりますから、見逃せないキャンペーンだと言えそうですね。

    また、取り扱い銀行がたくさんあるというのも他の現金化業者に勝っている点です。三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行の大手都市銀行が取扱銀行になっていますから、平日15時以降の入金にも対応してもらうことができます。クレジットカードの現金化を利用する人の多くが、直ぐに現金を手元に欲しいと思っているはずですから、平日15時以降の申し込みでも即日振り込みしてもらえるのは嬉しいポイントです。
    土曜日や日曜日には、都市銀行への振り込みはできなくなりますが、ネット銀行なら24時間365日振り込みが可能です。ジャパンネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行は時間を気にせず現金化してもらえるので、どれか一つ開設しておくと便利かもしれません。

    クレジットカードと銀行の取り扱いが多く、幅広い対応をしてくれていることから、入金まで少し時間がかかることも多いようです。効率よくスムーズに現金化できることもありますが、少額なのになかなか入金されないとやきもきしてしまうこともあるかもしれません。ホームページにも現金化時間までは最短5分と記載されてはいますが、実際はもっと時間がかかると思っておいた方がよさそうです。

    営業時間は24時間ですが、電話対応は8:00~21:00となっています。朝早くから、割と夜遅くまで営業している印象ですよね。メールやFAXは24時間対応です。現金化会社によっては、「24時間営業」ということしか書かれていなくて、いつでも大丈夫だと思って夜間に電話をかけても全くつながらないということも多いようですが、和光クレジットは、電話対応している時間帯をしっかりホームページに記載してくれていますから、問い合わせをする側も安心ですよね。
    知りたい情報をしっかりホームページに記載してくれているかどうかは、快適に利用できる条件です。和光クレジットは、ちゃんと利用者のことを考えてホームページに情報を載せてくれているので信頼できそうですね。

    気になる電話対応ですが、これは、口コミによると担当者によって大きく差が出そうです。とても良い対応で、不安点を解決してから満足の行くクレジットカード現金化ができたという人もいれば、すごく不快な態度で対応されて、怖い思いをした、という人もいました。電話対応はクレジットカードの現金化を行う上でも、快適に利用できるかどうかの大事なポイントとなるので、サービス向上のためにも当たりはずれの無いようにしてもらいたいところですよね。
    新しめの口コミには電話対応の悪さを感じたというものが減ってきていますから、少しずつ改善されているのでしょう。和光クレジットに限らず、どのクレジットカード現金化会社でも、担当スタッフによって多少の差はありますから、運試しのようなところもあるのかもしれませんね。

    申し込みの流れは、まず申込フォームに記入をして送信します。申込フォームには利用額のほかにクレジットカードのショッピング枠の残高を記入する欄があります。本来なら、残高をわざわざ現金化業者に教える必要はありませんから、なるべく残高いっぱいまで現金化させようという目的があるのかもしれません。自分で利用額をはっきりと決めておけば、高額利用を薦められてもきっぱりと断れるでしょうが、残高はたくさんあるけれど少額利用を考えている人にとっては少し利用のしづらさがあるかもしれませんね。
    でも、5万円からしか現金化できない現金化業者も多い中、和光クレジットは3万円から利用できるので少額利用にも適しています。残高について話があるかもしれませんが、自分は少額利用を希望していることをはっきりと伝えて流されないようにすることが快適に利用するためのポイントだといえます。

    申し込みフォームを送信した後は、現金化の手続きを始めるための電話がかかってくるのを待ちます。その際、本人確認をする必要があるので、免許証など身分証を写真にとってメールで送ります。本人確認が取れれば、指定された商品をクレジットカードで購入して、それを買い取ってもらうという流れに進んでいきます。クレジットカードの決済が終了した確認が取れれば、現金を振り込んでもらうことができるので、その時点で現金化完了ということになります。
    ただし、後日、購入した商品が自宅に送られてくるので、荷物を受け取る必要があります。荷物を受け取らなければいけないことを手間に感じる人もいるかもしれませんが、それを省いてしまったら本当に商品を購入したのかどうかわからなくなってしまいますよね。不正取引として指摘されてしまう恐れもありますから、商品を受け取るという流れは必要なことなのです。他の現金化会社では、商品の受け取りを省き、会社に商品が直送されるという
    形をとっているところもありますが、そういった会社よりも信頼できる方法で現金化を行っているといえるでしょう。

    ホームページのよくある質問のカテゴリでは、現金化についてよくわからないという人のために、わかりやすい情報をまとめてあります。不安を解消して納得して利用するために、一度読んでおくと良いでしょう。
    よくある質問にも書かれている通り、和光クレジットは金融機関ではありませんから、利息の心配や、現金を手にするために、審査をしなければいけないということもありません。クレジットカードの引き落としがある時までに利用した額分を用意しておくことは忘れてはいけませんが、ショッピングをする感覚で安心して、気軽に利用できるのがクレジットカード現金化の魅力です。
    悪質な会社も多い中、住所がしっかりと記載されていて、トラブルなく現金化できるという和光クレジットのような現金化会社はとても貴重です。他の会社とも比較しながら、現金化会社選びの候補に入れてみてはいかがでしょうか。